So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

【40代を過ぎた頃から感性のアンテナが錆びて行くのを痛感?】 [my opinion]

IMG_4876.jpg


【40代を過ぎた頃から感性のアンテナが錆びて行くのを痛感?】

20代から付き合いのある友人たち。或いは学生時代からの友人から、いろいろと影響を受けた。最近、また読み直している「ワイルド7」はクラスメートが教えてくれた。ビートルズも確かクラスメート。ローリングストーンズは高校時代の友人。

泉谷しげるも、矢沢永吉も、渡辺美里も友人から教えられた。それらを僕が聴いていると、また別の友人がそれを聴き出すということがあり。そんなことが友人関係を育てて行ったように思える。カルチャーだけではない。CDプレイヤーを一番の買ったのは僕で、友人たちも負けじと購入。LDも競走だった。

映画も「ヒッチコックのリバイバルが凄い!」と誰かがいうと、友人たちはこぞって見に行った。「大林宣彦監督の映画が面白い!」となると、友人たちは知らない間にチェックしていた。そんな競走がいい刺激となり、新しいものを観よう。新しい情報を仕入れようという行動に繋がった。

が、ある後輩はこういう。「太田さんの友人たちって主体性がないんですね?」分かっていない。後輩はブームになるとすぐに追いかける日本人気質を重ねたのだろうが、友人たちはブームには関係なく、「面白い!」「凄い!」と思ったらメジャーでもマイナーでもすぐに受入れ、それを確認する。流行を先取りして自慢していた層とは違う。

むしろ、その後輩は新しいものが出て来ても、批判して、受け入れようとはせず。若いのにCDよりもテープ。新作よりも白黒映画にこだわり。同じ映画を繰り返し見ていた。若いのに「新しいものを受け入れるのは安易」と批判し、古世界に居続けることに固執。そして結局、追いかけていた夢を果たせず,会社員となった。

あとから考えると、新しいものを受け入れる能力がない人はやはりクリエイティブな仕事はできない。その意味で、僕はまわりの友人が面白いもの、新しいものをいろいろ探して来て教えてくれたので、大いに助けられた。

だが、パソコンだけはかなり遅いスタートとなった。多くの友人がパソコンを使いこなしている時期にようやく、メールというものを知り、その威力を思い知る。生活スタイルまで変えてしまうものだった。それまで友人と連絡するときは、電話だけ。携帯が普及するまでは自宅の電話に連絡。本人を呼んでもらう。それも時間帯を気にして。

なのにメールはいつでもOK。おまけに瞬時に送れる。相手が忙しいか?どうか?心配する必要もないし。文章でやり取りするので保存が効き。待ち合わせの場所を忘れたりすることもない。おまけに、ネットでいろんな情報をゲットできる。「ぴあ」を観なくても映画上映情報も分かる。新聞を読まなくてもニュースが読める。ブログで自分の思いを多くの人に伝えられる。動画までOK。

僕より早くパソコンを始めていた友人たちは、そんな進んだ環境で生活していた訳で、自分がいかに忘れられた時代を生きていたか?を思い知った。テレビでは伝えない情報までネットは伝えてくれる。同じ、現代社会に生きていながら、ネットをやっているのと、いないのでは別世界に生きているようなものだと思える。

が、そこまでだった。90年代にパソコン生活を始めてから、友人たちから****が凄い!という情報が途絶える。年齢的なものだろう。友人たちは40代となった。新しいものをどんどん吸収した20代とは違い、未知なるものを受け入れるのを拒否するようになってきた。ツイッターが台頭しても誰もやらないFacebookも同様。もちろん、数人はやっているのだけど、多くの友人は「別のやらなくても困らない」という。

偉そうには言えない。僕もそれらを始めるのに時間がかかった。また、把握するにも月日が必要だった。自身でも感じる。脳の老化で新しいものを受け入れるのが困難になっている。でも、映画という仕事をするなら、それではいけない。話題の海外ドラマも観た。

ふと気づくと同世代の友人たちは、その辺をほとんど見ていない。「24」「プリズンブレイク」「ヒーローズ」「ロスト」「ウォーキング・デッド」ここ10年アメリカのテレビドラマが凄いパワーで、これまでの歴史を塗り替える展開をしているが、同世代で見ている友人はほぼいない。話ができるのは若い後輩たちだけ。

でも、そこで謎が解けて来た。子供頃、大人と話をすると、古い映画やドラマの話しかせず。新しい映画のことを訊いても、「あんなものは駄目だ」「昔の***の焼き直しだ」としか言わない。映画の仕事をするようになってからも、先輩たちは新しい映画には批判的で「昔の映画はよかった....」と繰り返す。撮影でも古い方法論を振り回し。僕がハリウッド方式で撮影すると「邪道だ」「無駄が多い」と批判した。

つまり、人は歳を取ると新しいものが受け入れられなくなり、それどころか新しいものを嫌悪し、批判しがちということ。文化面だけでなく、技術でも同じ。友人で今もパソコンなんて必要ないという奴もいる。携帯もガラケーで十分という。それはそれで個人の哲学とも思えるが、時代から置き去りにされることは確実だ。

それで生きて行ける環境ならいいが、情報や文化というのは時代の反映であり、それらから遠ざかると、時代が向かう方向が分からなくなり遭難(?)するだろう。しかし、年齢の問題。僕自身、感性のアンテナは錆び付いていて、昔のような感度はない。

気をつけないと、先輩たちのように、古い方法論を振り回し、「これが王道だ。新しいものは邪道だ」と自分の感受性が鈍くなっていることに気づかず。自分を正当化するかもしれない。そのときは時代から置いて行かれ、自分の作品が通用しなくなるということ。これからは、それが最も厳しい戦いとなるのかもしれない。

これは映画関係者でなくても、会社員でも、商売でも、喫茶店でも、弁当屋でも生き延びて行くという意味では同じだと思う。感性のアンテナが錆びないような努力を続けること大事だと思う。2015年3月





朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

森友学園事件 疑惑の3日間を再確認ーここに全ての答えがあるはず! [アッキード事件]

11122330_864229653651340_5505190937424586595_o.jpg


●森友問題。時系列を振り返る。

2014年4月、12月ー昭恵夫人が幼稚園訪問。

2015年9月3日ー安倍首相、財務省の岡本官房長、迫田理財局長と面会。午後2時〜

      4日ー安倍首相、国会を休んで大阪へ。「ミヤネ屋」他に出演
              夕方、東京へ

              午前10時〜森友学園側の業者と近畿財務局が面談 

      5日ー昭恵夫人、幼稚園で講演、名誉校長に。百万円寄付。

    11月17日ー谷秘書よりFAX





朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

籠池喚問から週明け。マスコミの反応を考えてみる [アッキード事件]

1069260_486775998063376_1461260582_n.jpg


新聞には「当事者の言い分が食い違い過ぎ、真相はまさしく薮の中」と書いているが「薮の中」ではない。籠池氏は偽証罪が問われる喚問で「100万円もらった」証言したのに、昭恵夫人の招致を与党は拒否。本人でない誰かが書いたFacebookで説明。どちらの疑惑が深いかは明快。薮の中ではない。

●ついこの間までマスコミは政府批判を止めていた。批判したキャスターたちは皆、降板。コメンテーターは誰かのお友達になった。それが森友問題で批判を再開したメディアがいくつもある。もし、事件が解明できなければ再びマスコミは沈黙するだろう。政府公報局は批判し、正しきメディアは応援したい。

●原発問題で政府寄りの局は「国を二分する議論」という。実際は反対派が半数を超えている。関係勢力を気にした表現にしているのだ。森友問題も同じ、多くの国民は「夫人怪しい!」と思っている。なのに多くのマスコミは「真相は藪の中」という。誰への気遣いか?知らない振りはやめてほしい。


●集団的自衛権のとき、憲法学者の多くが違憲と主張。官房長官は「支持する学者はたくさんいる」といったが実は3人だった。にも関わらず強行採決。森友問題も同じ。籠池FAXはどう読んでも政治関与を証明している。それを「ゼロ回答」と主張。強引な解釈で理不尽に進める政権はもう終わりにしてほしい

●森友問題ー関心があり、朝のワイドショー4番組。夜のニュース番組3つを録画。全てチェック。現段階で一番熱心に事件を追うのは「モーニングショー」。でも他では絶対に報道しない情報を伝えるのがネットの「オプエド」。最近は毎日見ている。ぜひ!


C7uPMMBVQAEvU_f.jpg

●森友問題。真相はどうか?を別にしてもいい機会。政権関係者たちのことがリアルに分かる。防衛大臣はすぐ記憶をなくし、官房長官は秘書が勝手にやったといい、総理夫人は教育勅語の学校に感動、関係者は超格安で土地を買える。喚問した議員たちはあんな感じ。えーーこんな人たちの政権だったんだあ〜。


●「道徳」の教科書。パン屋はダメで和菓子はOK?「我が国の郷土・・・」というのが理由とのこと。その日本国万歳!的な方針と森友学園とは何か共通するものがある。もし、開校されあのまま学園を総理が絶賛。文科省は忖度し公立校にも同じ方針を導入。戦前の教育に逆戻り?あ、それが目的だった?

●安倍内閣は集団的自衛権の議論でも筋の通らぬ理屈を数の力で強行に押し切ってきた。が、多くの国民は情報が少なく何を揉めているか理解できない部分があった。ただ、森友問題は違う。ワイドショーなどで詳しく説明されているので、与党の説明説明がいかに矛盾した理不尽なものか痛感。大事な部分である

●事情通の知人に訊いた「もうすぐ総理辞任で完結ですね?」「いや、そう簡単に辞めてもらっては困る。総理を続けることで野党の攻撃も続く、そうして背後にいる連中も引きずり出し、膿みを徹底して出すいい機会だ。総理にはがんばってもらわないと!」なるほど、その通り。今回は大きなチャンスなのだ。

●以前マスコミは2手に分かれていた広報派と批判派だ。だが、批判派は徹底的な攻撃を受け、批判的なキャスターを降板、お友達評論家を後がまに据えることとなる。完全な敗北。それがまた批判を始めた「この件で内閣を総辞職に追い込める!今、戦わないと大本営発表のままだ!」そんな決意のはずだ。

●森友報道を見ていると、未だに政府擁護の局。正面切って批判の局。様子を見ながら小出しに批判する局。お友達評論家を立てて批判をかわそうとしたり、コメンテーターに擁護させたり。でも、もう少し風向きが変われば、擁護の局でさえ、獲物に襲いかかるだろう。それがマスコミだ。風向きもっと変われ!

●ワイドショーの森友学園問題。必ずコメンテーターに政府擁護役を用意している。寿司友ではなく、お笑い芸人だったり、テレビ・ディレクターだったり。なぜか、その人たちが夫人擁護を高らかに叫ぶ。強い違和感。なのに番組自体は追求を止めない。なるほど、エクスキューズね?

●今年の流行語大賞候補 ①「忖度」 ②「祈ります」 ③「でんでん」 ④籠池砲 ⑤アッキード事件.....間違いない!


朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

森友学園事件ー証人喚問後に考えたこと&支持率の謎? [アッキード事件]

11122330_864229653651340_5505190937424586595_o.jpg

●内閣支持率57・4% 日本テレビ調査3月17、18日調べ
まじかいな〜。支持率はいつも平日の昼間、家電にしか連絡しないから毎回、テレビ新聞しか見ない高齢者の声しか反映されないから支持率高かったのだけど。今は違うだろう?テレビ見てても「総理怪しい〜」になる。前々から信憑性がないと言われていたが、マスコミの調査自体に問題があると思える。


●ワイドショーで「いつまでも森友学園問題を論じるべきではない。国会ではもっと大切なことが沢山ある」というコメンテーター。政府を擁護し世論を誘導する使命を与えられた人?と思えてしまう。総理夫妻が権力を私用する国で何を決めても問題が続く。まずそこを追求し辞めるべきは辞めてもらうべきだ。

●①なぜ、昭恵夫人を証人喚問しないのか?②なぜ、谷秘書を喚問しないのか?③なぜ、理財局長は偽証罪が適用される喚問ではなかったのか?④なぜ、昭恵夫人は国会ではなくFacebookで反論したのか?(答え)籠池発言が事実であることがバレてしまうから?と思えてしまう。

●内閣支持率。最新は47.6%。連日、森友学園問題で総理夫人の関与が騒がれているのに半数近くが支持?通常はスキャンダルがあれば急降下。以前から言われていたが、支持率調査は適正だろうか?誤摩化しや偏りがあるのではないか?この先も下がらなければ、これまでの支持率も嘘ニュースだと思える

●昭恵夫人喚問問題ー総理は必死で擁護し、事件への関与を否定するが、夫として妻を庇うのは理解する。ただ、政府の長としては疑わしければ解明するべきだ?「Facebookなんか書いてないで国会で話しなさい」というべき。それができないのは公人とは言えず、職がまっとうできないということである

●ワイドショーや報道番組を見ていると「よく分からない」というコメンテーターがやたらといるが「もう全体の構図は見えているでしょう?本当は分かっているのに、白々しいねえ〜?」と突っ込みたくなる。当然、彼らは「日本会議の研究」も読んでいるだろうし〜!

●以前、テレビと新聞は政権批判と擁護に分かれていた。その後「電波止める」発言等があり、批判的なキャスターは全て降ろされ、政権を批判するマスコミはほぼ皆無となった。それが森友事件で再び批判を始めた社や局がある。まだ、政権に気を使っている所もあるが、批判賛同両方あることが大事。がんばれ

●池氏喚問後の内閣支持率47.6%???ー思い出したのは昼間、家にいる友人。調査の電話が家電にかかってきて「安倍内閣を支持しますか?」と訊かれた。「いいえ」というとガチャと切られた。そのような形で調査は行なわれているとすれば未だに47%台というも分かる。実際はかなりヤバいばず!

●古賀茂明さんが以前説明していた。内閣支持率調査は質問の仕方でいくらでも誘導できる。「テロには屈さないと宣言した安倍総理を支持しますか?」と訊かれると「はい」と答える人が多くなる。だとしても、最新の支持率(日本テレビ調べ)47.6%はヘン。どう質問をすれば半数が「支持」というのか?

●安倍内閣が決めたこと「武器輸出三原則緩和」「特定秘密保護法」「集団的自衛権」「共謀罪」ーそして今、教育勅語を幼稚園児に暗唱させ「安倍首相がんばれ」と言わせる学園に土地を格安で提供させた疑い。この流れで考えると100万円の寄付くらいはするよな〜と感じる。全部、同じ線上の出来事だ。


朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」のHPです。 [2017]

ポスター改訂版 s.jpg

原発事故の悲しみを描いた話題作「朝日のあたる家」

山本太郎、いしだ壱成、出演。

全国のTSUTAYAでレンタル中! 購入はAmazon、楽天がお得!


14813_582566605150981_7268165_n-1.jpg1496891_596660557074919_2003300535_n-5002d.jpg981201_464894536918189_1449476827_o-11531-9d9a9.jpg935285_464899953584314_169024586_n.jpg421631_471418866265756_2075115804_n-be309.jpg263257_464881276919515_1872378895_n-b382a.jpgCc_56doUkAAUUFD.jpgCc_48dNUUAAXIBv.jpgCc_5pAuUsAAVOEk.jpgCc_5L5vVIAAGtUS.jpgCc_-w9kUIAAjZGU.jpgE8889EE383BCE887AAE8BBA2E8BB8AC.jpgE8889EE381A8E78FA0E381A1E38283E38293EFBC8FE88AB1E781ABEFBC92c.jpg
1382207_539086129499029_981991857_n.jpg

m_1003745_495652417175734_1427838076_n-b43fe.jpg



nice!(2)  コメント(0) 

予算委委員会での証人質問ーまるで「遠山の金さん」? [アッキード事件]

C7uPMMBVQAEvU_f.jpg


昨日の予算委員会。疑惑の役人たちが答弁。「記憶にない」「私は知らない」と白々しい答弁。「遠山の金さん」の御白州で裁かれる越後屋らを思い出させる。「御奉行様。私は全く知りませんでした。森友屋が勝手に1人でやったことでございます」

昨日の予算委員会の質問。名前を上げられた役人たちが答弁。どこかで聞いた台詞ばかり「御奉行様。私は何も知りません。全ては森友屋が1人でやったこと。悪いのはあの男でございます!」「私も記憶がございません。連絡は致しましたが、そのような便宜は計っておりません」でも、金さんは登場しない。

予算委員会での官房長官説明。籠池発言で追いつめられ、説得力のある反論ができない。夫人付スタッフ関与を示すFAXを「これはゼロ回答」と、解釈の違いで応戦。これ得意業だね。以前も多くの憲法学者が違憲といっているのに、9条の解釈を変えて集団的自警権を決めたりしてるし。でも今度はその手は通用しない!

「悪いのは籠池だ。総理は利用されただけ!」「100万円寄付して何が悪い?」と未だに思っている人がいる。発想を変えてほしい。森友側は学校を開校するのが目的だが、それを応援した政治家たちのメリットは何か?金ではない。日本の未来を歪める邪悪な目的があるからだ。それを考えてみてほしい。

森友学園事件。鴻池議員「コンニャク」発言で「収賄事件だな?」「籠池、政治家にワイロを渡し安く土地を買った」となったが、それはミスリード。この事件はある政治家が、理事長に便宜を計り、思想教育をする学校を作らせようとした。が、途中でバレてハシゴはずしたという事件。そう考えると筋が通る

「総理は100万円寄付していない。寄付しても何の得もしない」という人がいる。本当に何の得もないか? 得をしたのは土地を安く買えた理事長だけか? そう考えると真相が見えなくなる。100万寄付してどんな得があるのか? もし、そんな答えが見つかれば納得できるよね? うん!

朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

籠池理事長、証人喚問ー翌日ーワイドショーの反応 [アッキード事件]

1069260_486775998063376_1461260582_n.jpg

証人喚問ー通常は「あの証人。酷かったなあ。記憶にございませんしか言えないのか!」という声がよく聞かれる。が、今回の籠池理事長喚問では「あの質問する議員、酷かったよなあ。あの党はあの程度なのか?」という声をたくさん聞いた。いつもと逆?喚問で分かったのは与党議員のレベルだった?

「モーニングショー」今朝。籠池理事長喚問。FAX問題ー総理夫人は介在していないのか?寿司友評論家の説。コメンテーターたちに次々に論破される。だとすると、夫人の指示で秘書が動き、森友学園に便宜を計ったとしか考えられない。2枚目のFAXも番組内で紹介。解説。いいぞ!


モーニングショー」今朝。喚問問題。いつものお友達評論家がゲスト。以前はこの人が演説。総理夫人は関わってない説を強く主張した。それを誰も突っ込まず。が、今朝は違う。誰もが突っ込みを入れて論破してしまう。彼を呼んだのは官邸への配慮?でも、反論するのは局の姿勢変更ということか?

今朝の「モーニングショー」官邸の説明「籠池氏が封書で秘書に頼み事をした。昭恵夫人には連絡していない」この手紙は昨日の喚問でも提示されたが、理事長が「それは家内が書いたものです。筆跡が違う」と指摘したもの。それを番組内で触れず。それを議論。誰も気付かない。不勉強ぜよ!

森友学泉問題ーワイドショー。注意して見ていると面白い。VTRは編集により「籠池、悪党!」或は「籠池、嵌められた!」とも見せることができる。そこに番組トップの意思が出る。だとしても官邸を気にしてコメンテーターには必ずお友達を入れ擁護。あとの人たちの発言も誰かが番組の代弁。

籠池理事長ー証人喚問後も未だに「籠池が夫人を利用して学校を作った。総理は被害者」と言っている人がいる。昨日の喚問も関連報道も見ていない人だろう。「籠池も総理もどっちもどっち!」という人は元々、事件に関心がない。今、増えているのは「籠池は利用されたのではないか?」と思う人たちだろう

衆院予算委員会なんてまず見ることないけど、森友学園事件で見てしまう。質問のうまい議員。何をいいたいか?分からない議員。与党寄りの党。骨のある党。有能、無能。いろいろ分かる。と思っていたら、維新の議員。森友以外の質問。なるほど、そういうことね〜。昨日の質問も酷かったし。

ワイドショーや報道ではほとんど、あの組織のことに触れない。そこがどういう組織なのか?説明しないから「理事長がワイロを使って土地を安く買った事件」という間違った発想になる。組織の目的とあの政治家の目標を重ねると、全ての意味が分かる。もう、そこを報道してもいいんじゃないかな?


C66_tZuU4AAGrfq.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

籠池理事長、証人喚問ー当日夜ー報道番組の反応 [アッキード事件]

1069260_486775998063376_1461260582_n.jpg

「報道ステ」昨夜。籠池理事長ー証人喚問。他の番組は答弁の場面で、籠池理事長の印象が悪くなる編集をしていた。が、こちらは「籠池、しっかり話しているなあ!」という印象を打ち出し、見せるべき場面を見せ、中継での印象と違わないイメージを伝えている。

「報道ステ」昨夜。籠池理事長ー証人喚問。他の番組は答弁の場面で、籠池理事長の印象が悪くなる編集をしていた。さらに質問する議員たちの間抜けさ、上から目線、決めつけ等のうんざりする場面をカットしていたが、こちらはそれらをしっかりと放送。維新議員のオウンゴールも紹介。やるな!

籠池証人喚問「NEWSzero」では時間をかけて報道したが、籠池発言を編集し「信頼できない男」という印象を強め、籠池氏が反論する場面を使い、こちらは悪い奴という印象を強める。要は印象操作。議員たちの間抜けな質問場面は逆にカット。ただ、番組の結論は昭恵は国会へ!というもの

籠池証人喚問「NEWS・zero」②-2枚目のFAXの件にも触れる。が、籠池x議員の場面。理路整然と質問する議員。「言えません」の場面を多く使うなど逃げてばかりの籠池証という編集。中継では議員たちは間抜けな印象。そんな質問にもハッキリと答え「嘘ついてないな?」という感じだったが、




朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

【籠池理事長ー証人喚問。午後の部】僕の感想! [アッキード事件]

C2MkbJTUAAAJsPN.jpg


【籠池理事長ー証人喚問。午後の部】僕の感想!

●間も無くスタート。ワクワク。何かヘンだけど、がんばれ籠池。

●何だ今の自民議員の質問はーー。思わせぶりばかり。結局、印籠操作が目的?それもできてないしー。元警官というのに、、、

●証人喚問ー公明党議員。午前中の人もそうだが、この人もまた同じこと質問してるーー。

●この議員も何がしたいのか?まあ、籠池さんが誤魔化しをしている悪い奴という印象操作をしたいようだ。それでは2週間前のワイドショー。自公ってこんな議員ばかり?

●この議員。何も掴んでおらず、これまでのの事実確認をして、重箱の隅っこつついてるだけ!他にいないのー。事前取材してよー。

●午後の部。与党側の議員。二人続けて成果なし!何も解明できないだけでなく、籠池理事長の偽証も証明できない。これは人選ミスかと思えたが、与党側が立てた偽証罪で告発する作戦が失敗ーということなのだろう。

●そんなこと追求して何になるのーという質問。籠池理事長の答え「全く違いますー」場内から笑いも!この議員では勝てない、、、籠池。凄い。

●自公議員ー喚問。籠池理事長を攻め切れず撃沈、、、次は枝野幸男、

●枝野さん。驚愕の展開にあわててるー。FAXの件。

●いいぞ、枝野ーーー行けー

●維新の議員。何熱くなってるの?脅してどーする?維新の議員。捨ぜりふ。はーーダメでしょう?

●自公、維新の議員。本当に酷い!上から目線、脅し、中傷。印象操作したかったのだと思うが、もっとうまく質問しろよ〜と言う感じ。何がいいたいか分からず。取り乱したり、感情的になったり、他の議員たちに笑われたり。本来、これらは喚問される側の反応だろう?

●本日のまとめー自公、維新の議員は能力なし。籠池氏は思った以上にクレバーで、実直。おかしな思想に嵌っていたが純粋でまっすぐ。嘘をついていると思えない。与党議員が全てを彼に押し付けて「幕引きしたい!」という意図を感じた。

生中継を4時間。ずっと見ていて、「籠池、がんばれ!」と応援してしまう自分がいた。彼も大きな問題があるが、本当に悪い奴は別のところにいる。それが今日の印象だ。

●本日の証人喚問で分かった2つのこと。①籠池理事長、なかなかやり手。問題ある人だがまっすぐ。嘘は少ないと思える。②質問した自公、維新の議員が本当に酷い。脅し、上から目線、中傷、こんな人たちが所属する政党でどうなの? 印象操作に終始。それも失敗している。②の方が大きな収穫かも?







E69C9DE697A5E383BCE383ACE383B3E382BFE383ABE4B8AD.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -