So-net無料ブログ作成

政権についての疑問ーあの件の真相はどうなの? [2017]

IMG_1312.JPG


支持率というのはどうも嘘くさい。①各社が忖度して高めに出す?②誘導質問で支持率を上げる?③国民がバカなので本当に支持率が高い? たぶん、3つの要素全てがあるのではないか?①はあると鳥越さんは言う②は確実にある。何人もの友人から経験談を聞いた。でも③が一番大きいと悲しい。



●内閣支持率がウソで実際は低いとしたら?=「50%を超えている!」となると国民は「あんな政治でも支持するのか?世の中闇だね」と諦める。選挙前にマスコミが「自民圧勝!」と報道「どーせ、俺が投票しても変わらないな」と拒否。さほど多くない支持者が投票。圧勝。つまり、嘘の支持率は有効?


●総理は「北がサリンを弾頭につけて着弾させる能力」発言。イラク戦争のときのブッシュ発言「大量破壊兵器を保有している」と攻撃したときのパターンに学んだのだろう。だが、その後、新宿御苑で桜を見る会を開催。あの夫人も記念写真で大笑い。ん〜〜〜。何なんだ!?


●「特定秘密保護法」「集団的自衛権」「共謀罪」「憲法改正」と来ればもう戦争準備だな?と普通は分かる。が、気付かれないように「積極的平和主義」とか「戸締まり用心」とか言い、マスコミには詳しく報道させないよう働きかける。追及するキャスターは降板。人々が気付く頃には戦争が始まる。

●日経新聞ー世論調査「あなたは昭恵夫人を証人喚問する必要があると思いますか?」必要ある52%=>昭恵夫人、未だ喚問には応じず、記者会見もしないが、総理主催「桜を見る会」に参加。多くの芸能人が招待される。夫人は満面の笑顔で記念写真。はあ〜〜〜〜〜〜〜!?

●トランプがシリアを攻撃したとたんに支持率が上がった。ひとつには国民が「戦う大統領が好き」というのもあるだろう。でも、多くのマスコミは元々ヒラリー支持「アメリカファースト」反対。つまり戦争したい!という勢力。支持率が上がったのは、国民というよりマスコミから支持率アップということ?

●会社員の友人に訊いた。

「特定秘密保護法=>スパイから日本を守る
集団的自衛権=>日米のより強固な協力
共謀罪=>テロ防止のため」

国会でのバレバレの答弁。矛盾だらけの説明。最後は強行採決。それが友人のような理解になるのは、情報操作は成功しているってこと? 怖い!


●「特定秘密保護法」=>スパイから日本を守るではなく、都合の悪い情報を隠す「集団的自衛権」=>日米のより強固な協力ではなく、米国と一緒に戦争できる「共謀罪」=>テロ防止のためではなく、簡単に国民を逮捕するため。と説明すると友人に「考え過ぎ!」と言われたが、彼の脳が機能停止なのだろう

●「特定秘密保護法」=>スパイから日本を守る
「集団的自衛権」=>日米のより強固な協力
「共謀罪」=>テロ防止のため」

皮肉を込めてツイートしたら「マジでそう思っている人が多い!」とのリツイート多数。政府公報新聞と大本営発表テレビしか見ていないとやはりそうなるのかあ?!



朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。