So-net無料ブログ作成

日本という国で何が起きているのか?② [2017]

11122330_864229653651340_5505190937424586595_o.jpg

子「パパ。どくさいこっかって何?」
親「勝手に法律の解釈を変えたり、友達に国の土地をタダで上げたり、問題ある身内を庇って喚問に呼ばなかったり、自分を弁護する友達が犯罪を犯しても逮捕を止める国のことだよ」
子「へーひどいなー。何でそんな国になったの?」
親「・・・・」


A「北朝鮮がまたミサイル発射?」
B「もし、威嚇だとしたら全く無意味。ミサイル撃つほどに喜ぶのは日本政府だよ。脅威を煽り。軍備増強。戦争ができる国にするための口実に使われるだけだよ」
A「それが目的!」
B「え? そのためのミサイル?」
A「三代目同士。助け合ってるの!」 


北朝鮮。ミサイル発射。以前から何度も行なわれているのに、このところ過剰に反応し、恐怖を煽っているように感じる。なぜか? アメリカが911のあとに、国民が不安なのを利用して政府の都合のいい法律を閣議決定したように、日本も同じことをしていると考えてしまう。

先日の北朝鮮ミサイル発射を批判する某国首相。顔がもうヘン。お疲れなのか?いや、それ以上に目つきがヘン!自分が言ってることが分かってないような感じ。疲労というよりご病気かも?心配なので一度、病院に行ってゆっくーーーりとお休みなった方が....という感じ?6月1日

森友学園問題、家計学園問題、寿司友ジャーナリスト・レイプ疑惑。これらを見れば政権が腐敗し、私利私欲のために動いているとしか思えない。それを払拭するべき関係者の喚問も行なわず、資料もないの一点張り。崩壊へのカウントダウンは止まらない。6月2日

アッキード事件(森友、家計、寿司友ジャーナリスト事件を含む)を見ていると、天守閣のまわりの堀を次々に埋めて行くように思える。では、あと残る堀は何だろう?あの団体2つ(ひとつはすでに)。あの長官。あの集団。そしてあの党。それらが埋まれば日本は大きく変わる。


朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。