So-net無料ブログ作成
検索選択

「青い青い空」DVD発売版予告篇を配信開始! [青い青い空]



2011年の書道映画ブームのきっかけとなった作品。2010年にロケ地浜松市で大ヒット4ヶ月に及ぶロングラン。涙と感動の映画と話題になり、3万人を動員。

翌2011年に東京公開されたが、5日目に東日本大震災で上映中止。全国公開も行なわれずに終了。幻の作品となった。が、その感動的な物語からDVD化の声が絶えず、太田監督の新作「向日葵の丘」のヒットを機会に待望の発売が決定した。

 出演: 相葉香凜, 草刈麻有, 波岡一喜, 長門裕之, 松坂慶子

 監督&脚本: 太田隆文

 発売予定日 2016年11月2日。


CqyxFY_VIAELz9e.jpg 
nice!(0)  コメント(0) 

「何事も疑ってかかろう。言葉の本質を見抜けないと結局利用されるだけ?」 [【再掲載】]

11178216_847159838691655_3177510658897738277_n.jpg

いろんな記事を書いていると、ときどき反論が来る。

 例えば以前にこんな記事を書いた。「多くのプロデュサーは作品をよくするより、今後の仕事をやりやすくすることに重きを置きがち」とか書く。するとこんなコメントが来る。「そんなプロデュサーばかりではありません。いい作品を作ろうとする人もいます」という反論が来た。

だが、よく文章を読めば「多くのプロデュサーは」と書いているのであり、「全てのプロデュサーは」とは言っていない。つまり「少数だがそうでないプロデュサーもいる」という意味だ。なのに「そんなPばかりではない」というコメント。これは反論とか批判ではなく、しっかりと文章を読んでいないための誤解でしかない。

あるときは「原発問題は考えないようにしていますという女性」というタイトルで記事を書いた。ら、こんな批判が来た。「男性にもそんな人はいっぱいいます。女性差別です!」これも読解力の不足。記事を読めば、ある女性が原発問題を考えると悲しくなるので考えないという話を紹介していることが分かる。「女性が原発問題を考えていない。男性の方が考えている」という記事ではない。

たぶん、批判して来た方。

 記事を読まず、タイトルだけ見て批判していると思える。だが、タイトルさえしっかり理解できていない。「女性」と書いているが、「女性は考えていない」ということではなく、「ある女性」が「考えないようにしている」という意味。それを「全ての女性」「多くの女性」と思い込んだのだ。

「マルサの女」というタイトルを見て「マルサ(国税庁査察部)には男もいます!」と批判するようなもの。そんなふうに記事も読まず、タイトルだけ見て思い込みや間違った理解をして批判する人もときどきいる。

批判コメントを書くにも時間や労力が必要。

 その力と時間で、本文をしっかり読めば当たってない批判を書く必要はなくなるのになあ〜と考えていて、気付いた。よく、政治家やタレントを批判するコメントや記事をネットでは見かける。当て外れな批判が多い。

それらを書いた人も同じように、その人の発言を真剣に聞かず、聞きかじったことを、思い込みや勘違いで激怒。ネットで「許せねー」とか「あいつバカだよな」と書くのだろう。Twitterでも明らかなデマと分かるものも、多くの人がReTweet。間違った方向に怒りを向けることがある。

基本、ネット情報は疑ってかかった方がいい(テレビだってそうなのだけど)そして何より、すぐに反論したり、支持したりせず。その作者の狙いは何か? を考えることが大事だ。

ナチスも戦争を始めようとしたとき、

 政府はやたら「平和」という言葉を使ったという。「平和」と言ってるんだから「平和」だろう。と人々が深読みせず、真意を考えず、誤解して、思い込みで信じることを狙ったのだろう。そうやってドイツは第二次世界大戦に突き進み、多くの悲劇を起こす。日本人も同じだ。ダマされてはいけない。「景気がよくなった」なんて実感のない言葉を鵜呑みにせず、本当の狙いを考えよう。そこに真実が見えて来るはずだ。

25E3258225B925E3258225AF25E3258325AA25E3258325BC25E3258325B325E3258225B725E3258325A725E32583258325E32583258825202014-10-16252021.31.17.png
nice!(0)  コメント(0) 

『朝日のあたる家」上映会 in 京都 主催・西本願寺 [イベント上映]

IMG_2739.jpg

「朝日のあたる家」上映会 in 京都

主催・西本願寺。場所・龍谷大学響都ホール。

10月16日(日)14:00開場。

CssEofrVYAAtC2o.jpg



上映後に太田隆文監督の講演会。

定員350名。無料。

要予約。こちらから=>https://j-soken.jp/join/8335


よろしく!


10271453_678629392211368_8726570629409518367_o.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

なかなか、ブログを更新できない。 [2016]

IMG_3363.JPG

 いろいろあって、録画しているニュース番組を見る時間がない。

 蓮舫が民進党の党首になり、築地の移転問題ー盛り土がない問題。

 某有名女優の息子事件、ネットで情報は入るが、テレビで見ていない。

 ブログの更新もなかなかできない。

 「向日葵の丘」ブログはDVDも発売されたし、そろそろ終了でもいいかな?

 と考える。

 こちら「朝日のあたる家」はまだ西本願寺の上映会もあるし

 もう少し続けなければ。

 しかし、Facebookもお休み中だし、

 生でテレビ番組も見ないのに、時間がない。

 いろいろ、問題が起こると対策を考えるのに時間が必要。

 Twitterは簡単なので、ちょっとした時間に発信している。

 日に日に涼しくなり、夏が終わって行く。

 

朝日ーレンタル中.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

新興宗教の女性信者に勧誘されたときのこと?① [my opinion]

IMG_2596.jpg

  学生時代。1980年代だが、駅前で友達を待っていると20代の女性2人に声をかけられた。東京では当時、いかがわしいアンケートで声をかけられることが多く、そのまま近くの事務所に連れて行かれ、怪しげな商品を買わされるという事件が頻発していた。「街角で声をかけてくる奴は怪しい!」だが、そのときは若い女性2人。普通の女学生風なので話を聞いた。

 それが新興宗教の勧誘だった。今思うと、それはオウム真理教だったかもしれないが、当時はそんなことは分からず、また僕は映画監督志望の学生だったので、「何事も取材!」と宗教の勧誘だと分かっても興味をそそられて話を聞いた

 「人は死んだあと、どーなるか?」という話をされた。極楽浄土(或は天国?よく覚えていない)に行くには生きている内に仏様(神様?)にお祈りしないと無限地獄に堕ちて苦しむというもの。だから、私たちのグループに入り、一緒に祈りましょう...てな誘いだった。

 ただ、僕は昔から宗教が嫌い。極端な言い方をすれば「証明できない詐欺」とさえ思っていた。死んだあとどうなるか?なんて、誰にも分からない。天国に行ける。地獄に堕ちるとなぜ分かるのか? さらに言えば、お祈りしない人を地獄に落とす神や仏って、どーなの?「我を崇めない者は許さん!」という発想? そんなことを神や仏がいうのはおかしい。そう思うとさらに信用できなくなり、宗教というのは証明できない論理を振り回し、信者から金を巻き上げる組織ではないか?とさえ思えた。

 さらに、ある新興宗教を信じ、何十年もお祈りしている知人がいた。が、祈り続けた長年の夢は敵わなかった。なのに、神も仏も信じない僕が目標であった映画監督になった。そこからも、やはり宗教なんて信じられない。と言って宗教を全て否定する訳ではない。僕は信じないというだけ。だから、余計に信じる人はどんな考え方をしているのか?興味はあり、そのときも勧誘する女性信者たちの話を聞いたのである。


IMG_2592.jpg


 彼女たちの信じる宗教は「信心すれば死んだあとに天国に行ける」という多くの宗教と同じ発想だった。しかし、それを証明することはできない。天国で楽しく暮らす信者のレポートとかあれば?まだ伝わるが、当然そんなものはない。地獄で暮らし「お祈りしておけばよかった」という人の話も聞く事はできない。やはり、どの宗教もその辺が弱いと思える。

 ただ、その種の人たち。特に新興宗教の人たちは、そんな考え方を頑に信じている。質問しても、信じる理由を明快に答えられないのに信じている。だが、人が何を信じるのは自由だ。そのときの信者の女性たちに対しても、その宗教を否定することはせず、「話は分かった。でも、宗教に興味はないので、入会することはできない」と伝えた。するとが、その女性信者はこう言った。

「死んだら地獄に落ちますよ。そのとき後悔しますよ」

自分たちの考え方を強引に押し付けてくる。「信じなければなりません!」「あなたは考えが足りない」そんなことを言って来る。もう、勧誘ではなく、強制であり、脅迫でもある。宗教に関わらず、僕は考え方や価値観の押しつけが大嫌いだ。その種の押しつけは徹底して拒否する。けど、我慢して「歳とって、死期が近づいたら、死後のことを考えるかもしれないけど、今は死んだあとより、この先、どんな生き方をするかを考えることが先決だからね」と彼女たちの考えを否定しない返事をした。ら、こうだ。

「それでは遅いんですよ!あなたは何も分かっていません!」

そこで怒り爆発。「いつ何を考えるか?」は人の自由。考えるー考えないも自由。なのに初めて会った、それも街角で声をかけて来た奴が「それでは遅い!」「あなたは分かっていない」って何? 

 いや、例え、それが僕の先生でも、師匠でも、先輩でも、親でも、友人でも、僕は拒否する。あれこれ指示、命令、強制する奴が本当に嫌い。特に自分の価値観を人に押し付ける奴が一番嫌い!!!! 「説教してやる!」と思っていたら、待ち合わせしていた友達が来たので、黙ってその場を去った。まあ、往々にして宗教の勧誘というのは、その種の押し付けがましい人たちが多いので、余計に宗教嫌いになってしまう。


13059_727634873977486_1376154400755328155_n.jpg


 だが、昔からある宗教ではなく、新興宗教はその種のしつこい勧誘をするようだ。そこから分かるのは、やはり大手と違い信者少ないから、組織拡大のために、強引な勧誘が必要だということもあるだろう。天国も地獄も本来関係ないように思える。それから10数年ほどして、オウム真理教事件が起こり、その前後にも、法の華三法行とか、スペースなんとか、他、よく分からない教祖が大金持ちだったり。その種のニュースが続いた。

 それらを見ていて感じることがあった。あのときの女性信者もそうだが、なぜ彼女たちは何ら論理的な根拠がないのに団体の教義を信じているのだろう。死後の世界がどうなるか?確認することはできない。にも関わらずそれを信じて天国に行くためにお祈りする。自身が何を信じてどんな行動を取るか?は自由だ。しかし、それをなぜ他人に押し付けてくるのか? つまり

 ①なぜ、根拠のない教義を信じて、祈り続けるのか?

 ②なぜ、その教義を他人にも押し付けるのか?

 これが最大の謎であり、オウム真理教の地下鉄サリン事件以降に報道された彼らの実態を見た多くの人が「何考えてんだ! あんな宗教に入る奴らの気持ちは分からない」と言ったのも、同じ理由だろう。ただ、この数年。原発問題や安保法制等を見ていると共通するものが見えて来た。さらに、何度も連載で書いた「Facebook問題」を重ねると答えが分かった来た。

 長くなったので、続きはまたいずれ....。

(つづく)




朝日ーレンタル中.jpg





 






nice!(1)  コメント(0) 

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」ー西本願寺主催で10月に京都上映会!太田監督の講演も! [イベント上映]

IMG_2739.jpg

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」

鳩山由紀夫元・総理主催の上映会に続き、

13227660_1045074522233518_5551215289896357_o.jpg

西本願寺・主催で上映会が決定!

主催・西本願寺。場所・龍谷大学響都ホール。

10月16日(日)14:00開場。

上映後ー太田隆文監督の講演。

要予約。こちらから=>https://j-soken.jp/join/8335


10271453_678629392211368_8726570629409518367_o.jpg

詳細はいずれ。



25E3258225B925E3258225AF25E3258325AA25E3258325BC25E3258325B325E3258225B725E3258325A725E32583258325E32583258825202014-10-16252021.31.17-4768e.png
nice!(0)  コメント(0) 

「週刊リテラシー」上杉隆さん降板で感じたこと。 [my opinion]

CoWKdNgXYAUUFFC-9aae9 2.jpg



①毎週土曜「週刊リテラシー」を楽しみにしていた。

が、番組自体がリテラシーを失った。

出演者・上杉隆を理不尽に降板させ、本人には何も説明させない。

おまけに本人は承諾という嘘までテロップで放送。

これでは「リテラシー」という看板は偽りだ。

どんな真実を伝えても視聴者にはもう届かない。



②報道ステーション」古舘さんが降板してから見ていない。

続いて「NEWS23」もキャスターが交代。

政権を厳しく批判すると皆、いなくなる。

その流れで見ると「週刊リテラシー」を急に降板させられた上杉隆さんも同様。

知事選立候補が理由ではないだろう。




朝日ーレンタル中.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

もんじゅは”世界に示す 優れた技術”? 近所に漁村!=写真で紹介。 [原発の勉強]

63155_371614442912866_1375207599_n.jpg

 こんなものを見つけてしまった・・

 だから、漁村のそばに建てちゃったの?

 それって・・。


 IMG_4934.jpg





朝日ーレンタル中.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」ー鳩山由紀夫・元総理が主催の上映会に続き、今回は西本願寺が主催で上映会が決定!10月に京都で! [イベント上映]

IMG_2739.jpg

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」

鳩山由紀夫元・総理主催の上映会に続き、

13227660_1045074522233518_5551215289896357_o.jpg

西本願寺・主催で上映会が決定!


主催・西本願寺。場所・龍谷大学響都ホール。

10月16日(日)14:00開場。

上映後ー太田隆文監督の講演。

要予約。こちらから=>https://j-soken.jp/join/8335


25E3258225B925E3258225AF25E3258325AA25E3258325BC25E3258325B325E3258225B725E3258325A725E32583258325E32583258825202014-10-16252021.31.17-4768e.png
nice!(1)  コメント(0) 

(ご注意)僕の名前で「映画監督」と名乗るTwitterアカウントがあり。同姓同名の同業者か?なりすまし? ご注意ください。 [my opinion]

CsFtVSBUkAEPNd-.jpg-large.jpeg

僕の名前で「映画監督」を名乗るアカウントが6つほどあります。

日本の映画監督で僕と同性同名はいません。

ま、同姓同名で自称「映画監督」かもしれませんが、、、

僕とは別人なので、ご注意下さいね!

上写真。いちばん上が私です。

顔写真入り。

でも、これって、もしかして嫌がらせか?

「有名人のニセ者アカウントはよく出て来るよ」

との話も聞く。うーーん、僕も有名人の仲間入りか?

注意せねば。

(追記)

 おかげ様で偽物はいなくなりました。多くの方がTwitter社に連絡。削除されたようです。

 ありがとうございました。


朝日ーレンタル中.jpg
nice!(0)  コメント(0)