So-net無料ブログ作成

アッキード事件報道は首相の本当の「思い」を全国に伝えている?!その「思い」とは何か? [アッキード事件]

IMG_4907.JPG

運動会で幼稚園児が宣誓

「日本を悪者にして扱っている中国、韓国が心を改め、

歴史教科書で嘘を教えないよう御願いいたします。

安倍首相がんばれ!安倍首相がんばれ!」

連日、テレビで流れるこの場面。

安倍夫妻が賞賛する幼稚園だ。

ということは、この夫妻はどんな主義主張の人たちなのか?

実に分かりやすく日本中にアピールされている。




朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

アッキード事件を見つめると、大国の思惑が見えて来る? [アッキード事件]

C2MkbJTUAAAJsPN.jpg

【アッキード事件について気になること?】

●テレビ各局が「森友学園」事件を連日報道。この間まで総理批判はタブーだったのにどういう風の吹き回しか?ただ、よく見ると番組には総理を弁護するコメンテーターが出ている(寿司友達)。キャスター自ら擁護する番組もある(M屋)。とはいえ番組構成は「黒幕は総理か?」という感じ。それが出来るようになった背景は何だろう?

●ロッキード事件は表向き、首相を巻き込んだ賄賂事件だったが、その裏ではアメリカが邪魔になった田中角栄を追い落とす陰謀だとも言われる。では、アッキード事件はどうか?総理批判をしなかったマスコミが一斉に疑惑を報道。追い込みを続ける。似たような構図を感じる。だとしたら同じ結末を期待したい。

●もともと集団的自衛権を閣議決定して、自衛隊を海外に出せるようにしたのはアメリカから指示があったからだ。それに便乗、C国と戦争したい日本の勢力が推進した。ところがヒラリーが失脚。「他国のために戦争しない」というトランプが大統領になった。当然、戦争をしたい日本の勢力は危険な存在。C国とは揉めたくない。それを止めるために森友事件を発覚させたのではないか? ロッキード事件と同じ方法論だ。

●アッキード事件報道。いくつもの番組を比較しながら見る。共通するのは必ず総理擁護のコメンテーターを呼んでいること。或はキャスター自ら「総理は利用された被害者」的な主張。だが、番組の構成ーVTRは「総理の関与あり」を意識させるもの。政府の圧力を避けつつ追い込みをかけている感じがする。

IMG_3438.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

双極性障害の勉強ー患者に振り回され大変なことになる [【再掲載】]

12376284_947102555364049_142570006394532115_n.jpg

双極性障害の勉強。

患者は自分の能力を遥かに超えることを出来るという妄想を持つ。

無理難題に挑戦、多くで失敗。

自分が言ったことを「言ってない」言わなかったことを「言った」と言い張るが、

ウソではなく、そう思い込んでいる。

周りの人たちは患者に振り回され大変なことになる。

それが双極性障害。





IMG_3438.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

双極性障害ー勉強中だが、特徴を挙げて見る。 [【再掲載】]

IMG_2283.JPG

双極性障害ー勉強中だが、特徴を挙げて見る。

①患者はできもしないことを、できると思い込んで、チャレンジ。

②根拠もないことを次々にして失敗。

③周りが止めようと説得しても意味不明の弁解をして、忠告を受け入れない。

④そして平気で嘘を付く。

⑤一見、病気には思われず、頑張っているように見えてしまう

ー多くの人が知るあの方もやはりこれか?







朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

堤未果さんの著書「政府は必ず嘘をつく」日本人必読の本! [2017]

C6Tq23CVMAAIDR2.jpg-large.jpeg

堤未果さんの著書「政府は必ず嘘をつく」

(著者から頂きました!感謝)

ようやく読破。

最後は涙が溢れる。

映画「朝日のあたる家」の製作を決意したときのことを思い出した。

そして、この本にはテレビや新聞が伝えない問題が提示

その背景が詳しく書かれている。

日本人の多くはマスコミに騙され、政府に欺かれていること

この本を読めば痛感する。

日本人必読!



朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0)