So-net無料ブログ作成
検索選択

トランプをめぐる疑惑????....を書き出す③ [トランプ問題]

IMG_4586.JPG


FBI長官はトランプとロシアの関係を調査してクビになったというが、選挙前にヒラリーメール事件の捜査を止めている。そんな彼はヒラリー派。今回、トランプの捜査を止めなかったことでクビなのだとしたら、彼はヒラリーには従順でトランプには敵対心があるということ。長官としてはおかしい。


トランプ批判に疑問を投げかけるツイートを書くと「あんな奴を擁護するなんて失望したよ」との引用リツイートが来た。擁護した訳ではない疑問を感じたのだ。人は自分が毛嫌いするものを評価されると相手の人格を否定することがある。ネガティブキャンペーンはそこを利用してくる。

クビになったコミーFBI長官は、ヒラリー財団から600万ドルを受けとっていた?それでトランプの問題点を調査したのね?選挙前にヒラリー・メール事件捜査を止めたのもそれが背景?トランプとロシアの関係を捜査したからクビ!は敵対勢力からの情報か?日本のマスコミはそっちしか報道しないけど。

クビになったコミーFBI長官は、ヒラリー財団から600万ドルを受けとっていた?それでトランプの問題点を調査したのね?選挙前にヒラリー・メール事件捜査を止めたのもそれが背景?トランプとロシアの関係を捜査したからクビ!は敵対勢力からの情報か?日本のマスコミはそっちしか報道しないけど。

「FBI長官はトランプとロシアの関係を捜査したのでクビにされた」との報道があるが、長官はヒラリー財団から600万ドルももらっていた。だから、トランプの弱点を探っていたんだね?それを言わずに「トランプ酷い」とヒラリー派のマスコミが援護しているのだろう。報道を鵜呑みにしてはいけない。

更迭されたFBI長官は日本でいう寿司友だった?彼はヒラリー財団から600万ドルもらっていた(高級寿司より凄い)なので、ヒラリーメール事件の捜査を止め、政敵であるトランプ失墜のための材料を探していたのだろう。日本も米国も同じ。金や寿司がもらえる政治家を守ろうとする?

メディアは国民の代弁者ではなく、権力者の広報である。その意味で米マスコミも真実を伝えるジャーナリズムではない。とすると、攻撃を受けているトランプは何なのか? 日本とは逆の構図ということか? では、そのマスコミの後ろにいるのは誰か? あの人しかいない。戦争をしたいあの人。なるほど。

最近のテレビ朝日報道。安倍政権に関しては以前のように物怖じせず、鋭く切り込んでいるのにトランプ大統領に関しては米軍需複合体がバックのアメリカ・マスコミ報道をそのまま垂れ流し。なぜだろう?




朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

マスコミの隠し事?を呟いてみる....。 [アッキード事件]

IMG_1312.JPG


マスコミは日本でもアメリカでも、自らに、或はスポンサーに都合のいいように事実を切り取り報道する。だから、取材対象を悪人にすることも善人にすることも可能。力ある政治家の悪い部分は触らず。裏から指示が出ている人はあら探し。発言を編集してイメージを操作。視聴者はそれを鵜呑みにする。


ドラマの仕事は同じ行動をする人を悪人にすることも善人にすることもできる。これは報道でも同じ。同じ政治家の発言を取材しても、その人を悪徳政治家にすることも、良識ある政治家にすることも可能。例えば超問題ある人を希望の星に脚色するのが寿司友さん。それをマスコミがやると皆信じてしまう


「日本のマスコミは政権追及が甘いが、米国マスコミはトランプを徹底批判するのは素晴らしい」という人がいるが、それは違う。日本のマスコミの多くは政権に寿司を食わせてもらっているが、米マスコミは大統領でない人に寿司?をゴチになっているだけ。どちらもスポンサーのために報道と言う名の広報。


先日の「報道ステ」周防正行監督が共謀罪を語ったのはとても良かった。が、痴漢現行犯が線路を走って逃げた事件をなぜ彼に聞かないのか?「それでも僕はやってない」の監督なら鋭い意見を聞けたはず。しないのは映画で描かれた通り、痴漢えん罪の問題があるから。番組でクローズアップしたくない構図?


映画の仕事をしていると、映像編集の凄さをいつも痛感。これは報道でも同じ。国会答弁で取り乱し、しどろもどろのあの人も、大本営テレビで報道すると編集されスラスラ話している。これは事実でも同じ。その事実のどこを切り取るか?で国民に危険な法案も必要不可欠と思える法案にすることができる。

映画の仕事をしていると、映像編集の凄さをいつも痛感。これは報道でも同じ。国会答弁で取り乱し、しどろもどろのあの人も、大本営テレビで報道すると編集されスラスラ話している。これは事実でも同じ。その事実のどこを切り取るか?で国民に危険な法案も必要不可欠と思える法案にすることができる。




朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(3)  コメント(0) 

トランプをめぐる疑惑????....を書き出す② [トランプ問題]

P6MTmqBm.jpeg


昨夜の「NEWS23」でもFBI長官はトランプがロシアとの関係を捜査したのでクビになったと報道。アメリカの大手マスコミ(ヒアラリーを支持)報道をそのまま伝える。なぜか?長官(ヒラリー派)がヒラリーメール事件捜査を止めたことに触れない。一方側の主張のみを報道している。


寿司友2号が逮捕直前にストップー週刊誌で暴露された。権力者寿司友2号が逮捕直前にストップー週刊誌が暴露。権力者と仲がいいと逮捕されない。アメリカでもメール事件でヒラリーが捜査対象になったが、最終的にFBI長官が捜査を止めた。その長官がトランプにクビにされた。マスコミはヒラリーの件を指摘せず、トランプが自身への捜査を止めるためと報道?

FBI長官更迭の件。整理した。長官=ヒラリー派。ヒラリーメール事件捜査を止めた人。大手テレビ局=ヒラリー支持「トランプがロシアとの関係を調べるFBIの捜査を止めるために長官を更迭」と報道。トランプ=ヒラリーと選挙戦で戦った人。日本のマスコミ=アメリカでの報道をそのままなぞる。

大統領選前。ヒラリーメール事件をFBIが捜査との報道で驚いた。次期大統領候補の本命を捜査できるのか?事情通に聞くと「ヒラリーを止めなければ危険!」という人たちが動いたという。が、結局、長官が捜査を止めた。そのことがあったので今回の長官更迭は感じるところがある。トランプの真意は?


トランプ考察ー選挙でヒラリーを応援したのはABC、NBC、CBS、CNN。テレビ局のほとんど。その後、米マスコミはトランプ・バッシング。軍需複合体もヒラリー支持。FBI長官もヒラリーメール事件捜査を止めた。トランプは「イスラム国を作ったのはヒラリー」発言。なるほど構図が見えて来た。


「アメリカのマスコミは大統領を徹底批判するのはさすがだ」と言われるが、実はトランプを引きずり降ろそうとする勢力がマスコミの背後にいるからだと聞く。となるとトランプが「嘘ニュース」というものも分かる。日本は逆で多くのマスコミが政府を擁護。暴走を伝えない。マスコミは強いものになびく?




朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

太田隆文監督インタビュー/「朝日のあたる家」を監督した理由 [【再掲載】]

P1030853_2.jpg

 映画「朝日のあたる家」

 太田隆文監督インタビュー(LAのジャパンフィルム・フェスティバル時)

 3.jpg

 Q. 太田監督の思いをこの映画に託していると感じましたが、どうしてこの重いテーマを映画にしたのでしょうか?

僕の映画のテーマは「親子につたえる大切なこと」―今の時代、いろんな問題があり昔のように簡単に答えが見つからない。だから何かの手がかりになるメッセージを、映画を通じて伝えたかったのです。前作の「ストロベリーフィールズ」も「青い青い空」も同じ―。そんな中、3.11が起こり、あの原発事故です。

 興味を持ち、いろいろと調べて行くとマスコミの伝えない過酷な状況、特に子供たちへの影響が大きいことが見えてきました。チェルノブイリにも取材に行きましたが、事故後に多くの子供たちが病気になり死んでいきました。日本ではそこに目を向けずに「安全です。直ちに被害はない」を繰り返しています。なぜ、危険性を認めようとしないのか? そこに疑問を持ちました。

Q. 政府や関係者が危険性をひた隠しにしている訳は?


 つづきはこちら=>

 http://josei-bigaku.jp/lifestyle/asahinoataruie35145/ 


 2013-07-27-26

 



朝日ーレンタル中.jpg
nice!(0)  コメント(0)