So-net無料ブログ作成
検索選択
トランプ問題 ブログトップ
前の10件 | -

トランプをめぐる疑惑????....を書き出す③ [トランプ問題]

IMG_4586.JPG


FBI長官はトランプとロシアの関係を調査してクビになったというが、選挙前にヒラリーメール事件の捜査を止めている。そんな彼はヒラリー派。今回、トランプの捜査を止めなかったことでクビなのだとしたら、彼はヒラリーには従順でトランプには敵対心があるということ。長官としてはおかしい。


トランプ批判に疑問を投げかけるツイートを書くと「あんな奴を擁護するなんて失望したよ」との引用リツイートが来た。擁護した訳ではない疑問を感じたのだ。人は自分が毛嫌いするものを評価されると相手の人格を否定することがある。ネガティブキャンペーンはそこを利用してくる。

クビになったコミーFBI長官は、ヒラリー財団から600万ドルを受けとっていた?それでトランプの問題点を調査したのね?選挙前にヒラリー・メール事件捜査を止めたのもそれが背景?トランプとロシアの関係を捜査したからクビ!は敵対勢力からの情報か?日本のマスコミはそっちしか報道しないけど。

クビになったコミーFBI長官は、ヒラリー財団から600万ドルを受けとっていた?それでトランプの問題点を調査したのね?選挙前にヒラリー・メール事件捜査を止めたのもそれが背景?トランプとロシアの関係を捜査したからクビ!は敵対勢力からの情報か?日本のマスコミはそっちしか報道しないけど。

「FBI長官はトランプとロシアの関係を捜査したのでクビにされた」との報道があるが、長官はヒラリー財団から600万ドルももらっていた。だから、トランプの弱点を探っていたんだね?それを言わずに「トランプ酷い」とヒラリー派のマスコミが援護しているのだろう。報道を鵜呑みにしてはいけない。

更迭されたFBI長官は日本でいう寿司友だった?彼はヒラリー財団から600万ドルもらっていた(高級寿司より凄い)なので、ヒラリーメール事件の捜査を止め、政敵であるトランプ失墜のための材料を探していたのだろう。日本も米国も同じ。金や寿司がもらえる政治家を守ろうとする?

メディアは国民の代弁者ではなく、権力者の広報である。その意味で米マスコミも真実を伝えるジャーナリズムではない。とすると、攻撃を受けているトランプは何なのか? 日本とは逆の構図ということか? では、そのマスコミの後ろにいるのは誰か? あの人しかいない。戦争をしたいあの人。なるほど。




朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

トランプをめぐる疑惑????....を書き出す② [トランプ問題]

P6MTmqBm.jpeg


昨夜の「NEWS23」でもFBI長官はトランプがロシアとの関係を捜査したのでクビになったと報道。アメリカの大手マスコミ(ヒアラリーを支持)報道をそのまま伝える。なぜか?長官(ヒラリー派)がヒラリーメール事件捜査を止めたことに触れない。一方側の主張のみを報道している。


寿司友2号が逮捕直前にストップー週刊誌で暴露された。権力者寿司友2号が逮捕直前にストップー週刊誌が暴露。権力者と仲がいいと逮捕されない。アメリカでもメール事件でヒラリーが捜査対象になったが、最終的にFBI長官が捜査を止めた。その長官がトランプにクビにされた。マスコミはヒラリーの件を指摘せず、トランプが自身への捜査を止めるためと報道?

FBI長官更迭の件。整理した。長官=ヒラリー派。ヒラリーメール事件捜査を止めた人。大手テレビ局=ヒラリー支持「トランプがロシアとの関係を調べるFBIの捜査を止めるために長官を更迭」と報道。トランプ=ヒラリーと選挙戦で戦った人。日本のマスコミ=アメリカでの報道をそのままなぞる。

大統領選前。ヒラリーメール事件をFBIが捜査との報道で驚いた。次期大統領候補の本命を捜査できるのか?事情通に聞くと「ヒラリーを止めなければ危険!」という人たちが動いたという。が、結局、長官が捜査を止めた。そのことがあったので今回の長官更迭は感じるところがある。トランプの真意は?


トランプ考察ー選挙でヒラリーを応援したのはABC、NBC、CBS、CNN。テレビ局のほとんど。その後、米マスコミはトランプ・バッシング。軍需複合体もヒラリー支持。FBI長官もヒラリーメール事件捜査を止めた。トランプは「イスラム国を作ったのはヒラリー」発言。なるほど構図が見えて来た。


「アメリカのマスコミは大統領を徹底批判するのはさすがだ」と言われるが、実はトランプを引きずり降ろそうとする勢力がマスコミの背後にいるからだと聞く。となるとトランプが「嘘ニュース」というものも分かる。日本は逆で多くのマスコミが政府を擁護。暴走を伝えない。マスコミは強いものになびく?




朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

トランプをめぐる疑惑????....を書き出す① [トランプ問題]

P6MTmqBm.jpeg

トランプってとんでもない野郎だぜ〜と思っていた。ほとんどのアメリカ人が批判するのに大統領になり、えーーーと思ったが、2人だけ彼を支持する著名人がいた俳優のクリント・イーストウッドとオリバーストーン監督だ。ということはトランプは単なる嫌な野郎ではないのかも?そこから興味を持った。


トランプ考察ーシリアに爆弾を落としたとき。あれ?!と思った。アメリカファーストのトランプがなぜ、ブッシュと同じことをするのか? 敵対勢力に巻き込まれたのか?と考えた。アフガニスタンに爆弾を落としたことで答えが出た。その場所こそ、イスラム国のアジトであり彼の抵抗勢力が作った場所だ。


トランプ=安倍総理と同一視している人をときどき見かけるが、まるで違う。むしろ、あの政治家に近い存在だろう。少し前、日本のマスコミによるトランプ・バッシングがあった。森本問題以前で自国の総理を批判しないテレビ局が他国の大統領を批判。そこから背景が見えて来たが、気付かぬ人がまだ多数?


トランプ考察ーライバルだったヒラリー候補を応援したのはABC、NBC、CBS、CNN。つまり、テレビ局のほとんどがヒラリー支持。その後、米マスコミはトランプ・バッシング。さらに日本まで。軍需複合体もヒラリー支持。トランプは「イスラム国を作ったのはヒラリー」と発言。構図が見えてくる


FBIのコミー長官がクビにされたニュース。日本の報道では「トランプが大統領選をロシアの協力で戦った件を捜査しているのを阻止するためとの疑いがある」となっているが、ネットで調べると、長官はヒラリー派でメール事件を勝手に打ち切った前科があり、新長官で彼女を追いつめるためとのこと。

トランプ情報。いろいろ聞くが、非常に面白い。これほどテレビ報道と現実が違う人もめずらしいかも?いや、報道が中傷合戦しているだけ?かつての菅直人。小沢一郎。鳩山由紀夫がダブる? だが、まだ分からないところも多い。注目を続ける。

大統領選前。トランプって本当にとんでもない奴!と思っていた。日本でいうと「閣下」のような存在だと感じた。ある事情通から話を聞き、実はそうではないことを知る。ん〜〜〜、でもなあ。まさか〜。と思えたが、その後の流れを見ていると納得できる展開。まだ疑問もあるが、実に面白い!

「アメリカのマスコミは凄い。平然と大統領批判をする。それに比べて我が国のマスコミは...」という人がいる。そうだろうか?アメリカのマスコミは本当に真実の為に報道しているのか?では、なぜ、3大ネットとCNNはヒラリーを支持したのか?実は、日米共に同じ構図に思える。




朝日のあたる家DVD_edited-1.jpg
nice!(3)  コメント(0) 

トランプの移民政策を批判する日本の報道番組。都合のいい事実だけを抜き出し印象操作?④ [トランプ問題]

IMG_4586.JPG

先日の「報道ステ」トランプ支持者が取材を拒否。ぼかしを入れてインタビューに答える姿を紹介。まるでアメリカではトランプを支持すると肩身が狭い、少数にしか支持されていないという印象を与えるような構成。僅差とは言えとランプは半数以上に支持され当選。特殊な例を選んだ作為的な取材である。

「報道ステ」「NEWS23」トランプは独裁者。差別主義者という報道。批判するマスコミ、デモする人々が民主主義という構図。だが、不法移民排除は国内から高い支持。米国に住んだことがあれば理解できる。事実を歪めて批判。問題ある自国の総理を批判せず大統領を悪役に仕立てる理由は何か?

昨夜の「NEWS23」トランプ大統領の移民政策で多くの移民を苦しめているという内容。メキシコからの違法移民のインタビューで「可哀想!何とかして上げて」と思わせるような表現。でも、僕がLAに住んでいたときも違法移民の犯罪等が大きな問題に。その辺を描かず可哀想なと思わせる描写はヘン!



E69C9DE697A5E383BCE383ACE383B3E382BFE383ABE4B8AD.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

トランプの移民政策を批判する日本の報道番組。都合のいい事実だけを抜き出し印象操作?③ [トランプ問題]

IMG_4586.JPG


昨夜NEWS23不法移民のガテマラ人女性をインタビュー「私たちは貧困から逃れ将来のためこの国で働くために来たのです」と発言「移民の切実な願いはトランプ氏に届くのでしょうか?」とナレーション。日本に北朝鮮からの不法移民が来ても、この番組は同じ報道をするのだろうか?

昨夜NEWS23不法移民のガテマラ人女性をインタビュー「私たちは貧困から逃れ将来のためこの国で働くために来たのです。トランプ大統領。この国にいさせてください」と発言「移民の切実な願いはトランプ氏に届くのでしょうか?」とナレーション。女性は涙を浮かべ子供を抱く。印象操作を感じる報道


昨夜NEWS23不法移民のガテマラ人女性をインタビュー「私たちは貧困から逃れ将来のためこの国で働くために来たのです。トランプ大統領。この国にいさせてください」と発言「移民の切実な願いはトランプ氏に届くのでしょうか?」とナレーション。彼女が日本に不法入国しても同じ報道をするか?




E69C9DE697A5E383BCE383ACE383B3E382BFE383ABE4B8AD.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

トランプの移民政策を批判する日本の報道番組。都合のいい事実だけを抜き出し印象操作?② [トランプ問題]

IMG_4586.JPG

昨夜のNEWS23ー移民を拒否するトランプは酷い!というものになっていたが、アメリカ国内で違法移民のために多くの人が困り、問題になっているか?を全く描いていない。市民から違法移民は許されざる存在。だから、多くがトンラプを支持した。それをふまえず「移民可哀想」という報道。なぜか?

日本の報道番組。トランプの移民政策を「違法移民が可哀想だ」というような報道をする。多くのアメリカ人は違法移民を取り締まるトランプを支持。犯罪を犯し仕事を奪うからだ。その現実を伝えず批判するのは差別主義者としてトランプのイメージを悪くするネガティブキャンペーンの一環では?と思える




E69C9DE697A5E383BCE383ACE383B3E382BFE383ABE4B8AD.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

トランプの移民政策を批判する日本の報道番組。都合のいい事実を抜き出して印象操作?① [トランプ問題]

IMG_4586.JPG


昨夜の「NEWS23」トランプ大統領の移民難民政策で多くの移民を苦しめているという内容。メキシコからの違法移民のインタビューで「可哀想!何とかして上げて」と思わせるような表現。だが、日本は昔から難民を受け入れていない。その批判はせず、トランプ批判に徹した番組となっていた。

日本の報道番組。トランプ大統領の移民拒否問題を批判。が、LAに長く住んでいた僕としては違法移民が大きな問題になり、市民が困っているか?を知っている。それを報道せず移民が「可哀想!」と思わせるニュースを流すのは情報操作。トランプ批判のために事実の一部だけを取り上げて利用している

昨夜の「NEWS23」トランプ大統領の移民政策で多くの移民を苦しめているという内容。メキシコからの違法移民のインタビューで「可哀想!何とかして上げて」と思わせるような表現。でも、僕がLAに住んでいたときも違法移民の犯罪等が大きな問題に。その辺を描かず可哀想なと思わせる描写はヘン





E69C9DE697A5E383BCE383ACE383B3E382BFE383ABE4B8AD.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

トランプ大統領、大批判について考える⑤ [トランプ問題]

ある本を読んでいる。オバマ大統領は思ったのと違い、軍事産業にかなり貢献した人だと分かって来た。たぶん、拒否できない事情があったのだ。となると、より協力的な大統領を業界は求める。それがヒラリー。なのにトランプが大統領....だから業界は許せない..その先兵がマスコミということか?

先週末の日本の報道番組をいくつか見たが、相変わらずトランプ・バッシング。コメンテーターの中にはまるでバカ扱い、上から目線で「何も分かっていない!」という批判をする人もいた。誰もトランプのプラス部分を探そうともしない。となると、どーしても批判せねばならない特別な事情があるように思える。

日本では安倍内閣の支持率が上昇? アメリカでは就任したばかりというのにトランプ大統領の支持率は低い。ここから分かること。支持率とは国民からの支持の割合ではなく、マスコミがどれだけトップに迎合しているかの数値だと感じる。




E69C9DE697A5E383BCE383ACE383B3E382BFE383ABE4B8AD.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

トランプ大統領、大批判について考える④ [トランプ問題]

トランプ大統領は素晴らしい!とは思わないが、あれだけ批判されるということは何か裏がある。思い出すのは小沢一郎。既得権益を守りたい勢力がいつも使う手はネガティブキャンペーン。国民に嫌わせる。そう考えるとトランプはまさにその攻撃を受けているのでは?マスコミが批判するときは注意が必要!

集団的自衛権を強行採決した理由「自衛隊を戦争に参加させるため」だ。ヒラリーならそれを歓迎しただろう。が、大統領はトランプ。「アメリカファースト」=他の国など関係ない。守る必要はない。となると、自衛隊はアメリカのために戦う必要がなくなる? となるとトランプ大統領歓迎だ!

トランプ大統領は「アメリカ・ファースト」=他の国など関係ない。アメリカさえ良ければそれでいい!となると、これまでのように正義を掲げて戦争をしたり、裏で画策して戦争を起こすアメリカの十八番をやらないのではないか? とすると軍需産業が儲からない。だからトランプは別の理由で批判される?

オリバーストーン監督「ヒラリー・クリントンが勝っていれば危険だった。彼女は本来の意味でのリベラルではないのです。ロシアを敵視し、非常に攻撃的。彼女が大統領になっていたら世界中で戦争や爆撃が増え、軍事費の浪費に陥っていたでしょう。第3次大戦の可能性さえあったと考えます」

オリバーストーン監督「トランプ氏は『アメリカ・ファースト(米国第一主義)』を掲げ、他国の悪をやっつけに行こうなどと言いません。米軍を撤退させて介入主義が弱まり、自国経済を機能させてインフラを改善させるならすばらしいことです」



E69C9DE697A5E383BCE383ACE383B3E382BFE383ABE4B8AD.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

トランプ大統領、大批判について考える③ [トランプ問題]



先日お会いした教育関係の方云う「アメリカトランプのような奴が大統領になって大変! 日本もそうならないように気をつけないとねー」いえいえ、トランプを超える酷い人がすでに日本のトップじゃないですか?

先日お会いした地方議員さん云う「日本が発展するには電気が必要。原発は問題だけど、経済発展が損なわれることを考えれば国民は進むべき方向を理解する。不便な時代に戻りたい人はいませんから」この方は推進派ではない。なのに、こんなプロパガンダを信じている!?これが地方の現実。


トランプ大統領を徹底批判する日本の報道番組。だが、なぜか?日本のトップは批判しない。トランプの暴言は指摘するが、総理の暴言、妄言は指摘しない。マスコミVSトランプ。マスコミ=総理。ということは?その構図を考えると裏が分かるね?


E69C9DE697A5E383BCE383ACE383B3E382BFE383ABE4B8AD.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - トランプ問題 ブログトップ