So-net無料ブログ作成

超嫌われている政治家たち。理由を探ると敵対勢力のキャンペーン?=簡単に誘導される日本人? [れいわ新選組応援]

67460424_2879761832098102_672629021430775808_n.jpg

超嫌われている人たち。理由を探ると敵対勢力のキャンペーン?
=簡単に誘導される日本人?

「あいつスッゲー嫌な奴!」「顔を見るだけで吐き気がする」

というような批判をされる政治家やジャーナリストがいる。もちろん、スシローもその1人。でも、彼の場合は総理をヨイショするのが仕事。政府の代弁者なので背景が分かる。安倍嫌いの国民から嫌われるのは当然だ。が、その理由が分からない人たちがいる。

例えば小沢一郎。311以前。僕はほとんど政治について興味がなかったので、理由が分からなかった。「悪代官」「黒幕」と批判をされるが、何を根拠に言っているのか? 興味を持って調べて行くと、彼の実力を恐れる敵対勢力が数百億円をかけたネガティブ・キャンペーンをしたから。そうやって国民からの支持をなくすることで、政治家として葬ろうとした訳だ。

その証拠に「小沢一郎は嫌い」という人に理由を聞いてみよう。「なるほど!」という答えが出来る人はまずいない。要は印象が悪いだけ。顔が怖いとか。そうやって国民は簡単にイメージ操作されてしまう。

山本太郎も同じ。今でこそ「れいわ新選組」で支持者が爆発的に増えたが、少し前までは「山本太郎!」というと多くの人が顔をしかめた。

「原発反対ばかりしている人でしょう? それじゃダメだよ」

「陛下に手紙渡した失礼な人?」「タレント議員でしょう?」

こちらも太郎さんの本当の姿や真意がマスコミを伝えないために、誤解が多かった。彼を恐れる勢力をテレビ局が忖度して、イメージダウンする部分しか報道しなかったせいだ。

極め付けがトランプ大統領。彼については詳しい記事で解説。2000「いいね」と1000「シェア」という僕の投稿史上最高の記録を出した。とは言え、以前にも何回もトランプ記事は書いていたのだ。その時は。

「トランプ最低」「大嫌い」「安倍と同類!」「日本に来るな!」

というコメントばかり。それが先の記事では多くが賛同、理解してくれた。そう、彼もまたネガティブ・キャンペーンでイメージ操作をされた1人。アメリカのほぼ全部のマスコミがフェイクニュースを流し続けている。日本のマスコミはそれを鵜呑みにして放送。日本人に事実が伝わっていないから。

記事=>https://cinemacinema.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306102606-1

しかし、北朝鮮訪問を機会にトランプ論を改めて投稿したら、多くが賛同してくれた。時間が少しずつでも真実を明らかにするのだ。そんな風に物凄く嫌われる。批判される人はスシローのように明確な理由がある場合を除き、何か、その種の陰謀であることも多い。なので、あまりにも嫌われる人がいると、あれこれ調べたくなる。マスコミにダマされてはいけない。何事も疑ったかかろう!



57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。