So-net無料ブログ作成

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」(山本太郎出演作品)上映会@滋賀 本年(2019年)7月ー開催予定! [2019]

家族写真.jpg



今年も各地で上映会やります!

朝日のあたる家」上映会@滋賀 

本年(2019年)7月ー開催予定!

詳しくはいずれ!

2019年7月3日 (水) 13時~16時10分
4会場 栗東芸術文化会館さき ら

DzE_IftVsAILqoG.jpg

57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

日本人はなぜ、考える力がないのか? すぐ政府にダマされるのか? [日本の教育]

40288026_2137306393010320_9009797108659650560_n.jpg


日本人はなぜ、考える力がないのか? すぐ政府にダマされるのか?

「安倍さんはよくやってますよ〜!」

という若い友人がいる。集団的自衛権をどう思うか?訊いても「9条があるから大丈夫ですよ」という。それを改憲しようとしているの安倍政権なんだけど?というと「そうなんですか? でも、できないから大丈夫ですよ」と笑っている。そして数年前だがFacebookでこんな記事を見つけた。

「小沢一郎というのは何年、政治家をやってるんだ。安倍総理がやったのは人道支援なんだよ。それが宣戦布告になる訳がないだろ!」

とある50代のおじさんが書いていた。基本データをみると「サラリーマン」「既婚」「巨人ファン」とある。2015年。後藤謙次さんがイスラム国に拉致された時に、安倍総理がイスラム国と敵対する国に人道支援したことを、小沢一郎が、人道支援も軍備に使われる。宣戦布告も同様と批判したことに対して怒っているのだ。その記事を読んで思ったのは

「あんたこそ何年社会人をやっている。戦争をしている国の片方に人道支援と言って巨額な金を送れば、敵対する国を刺激するのは当然だろ? 人道支援だから軍事には全く使わないと思ってるの?」

ということ。日本だって福祉のために消費税を上げると8%にしたが、その差額は全て大企業の税金を安くした分の穴埋めに使っている。国が言ったことがどれだけ当てにならないか?おまけに当時、

後藤謙次さんが人質になっていた。

それをイスラム国が「あれは人道支援だから」と解釈するはずがない。まさに宣戦布告も同じ。だから、彼は処刑されたのだ。そんなことは本質は伝えない日本のニュースを見ていても分かる。

C2MkbJTUAAAJsPN.jpg

驚きなのは50代のサラリーマン男性が「人道支援」は軍事には使われないと思い込んでいて、批判する小沢一郎をバカ扱いすることだ。この件は小沢こそが正論。反イスラム国側も

「人道支援の金だから、これで武器買っちゃいけないんだよなあ」

と考えるはずがない。とりあえず2人の日本人の発言を紹介したが、この種のタイプはとても多い。いい大人であり、それぞれに大学で教育も受け、会社員として働いている。家庭も持っている。そんな人たちが考えれば分かることが分からず。おかしな結論を出したり、矛先の違う怒りを感じたりする。なぜか?

大バカ野郎にも見えるが、そうではなく、彼らこそが平均的な日本人ではないか?と思える。福祉のために消費税を上げますというと、「それは仕方ない」と考え「原発事故は収束しました」と総理が宣言すれば「よかったよかった」と思い、「オリンピックが東京に決まりました」というと大喜びする。

「オリンピックで東北を励ます」

と最初は言っていたのに、忘れ去られ、当初の予算を超える莫大な費用が投じられても「オリンピック楽しみ!」と浮かれている。

事故が起きた福島第1原発からは今も膨大な放射能が出ている(昨年の4倍とのこと)それでも「食べて応援」というキャンペーンに乗ってしまう。首相が「ミサイルが飛んで来ました! 対話より圧力」というと「北朝鮮許せねえ!」と怒り、辺野古基地で美しい海を破壊しているのに「基地がないと中国が攻めてくる!」と思ってしまう。

全て乗せられている。

ちょっと考えれば「あれ?」と思うことばかりなのに、考えない。情報がどんどん統制されてはいるが、いろんな報道から裏や真実が見えてくるのに、鵜呑みにする。なんて支配する側に都合のいい国民なんだろう!と思えて仕方がないのだが、その理由をここ数ヶ月考えていた。ら、その背景の方に力が入ってしまい、「ムラ社会ルール」を何回にも分けて紹介してしまった。

それは見て見ぬ振りをする。問題を解決しようとしない日本人の背景だ。それともう一つが「考える力がない」ということ。日本人は決してバカではない。文盲率は極めて低く、アメリカに大差をつけている。エレクトロニクスも一時は世界1。文化も芸術もアジアのトップクラスだった。そんな日本人がなぜ、簡単に踊らされ、安易なトリックにも気付かず、嘘を信じてしまうのか? その答えを次回。考える。


asahi _edited-1.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画