So-net無料ブログ作成

本日15日の毎日新聞。山本太郎ーれいわ新選組の広告がドカーン! =なぜ、新聞広告を出さねばならないか? あの番組での放送は? [参議院選19]

67180435_2840314662709486_3131802509140557824_n.jpg


本日の毎日新聞。山本太郎ーれいわ新選組の広告がドカーン!
=なぜ、新聞広告を出さねばならないか? あの番組での放送はされるのか?

これは毎日新聞の好意とかではなく、広告料を払った新聞広告だ。もちろん、費用は支援者による寄付。これを出したくて、太郎さんは「もう1億!」と言っていたのだ。しかし、テレビでは連日、自民党のCMが流れている。10億単位の費用がかかっているはず。

そうやって、もともと知名度がある巨大な党が税金から得た収入でテレビCMをバンバン流す。対して「れいわ」は寄付をやりくりして、新聞広告のみだ。これって公平な選挙活動と言えるのだろうか? おまけに、そのテレビでは「れいわ」は完全無視。

報じたのはテレビ朝日で少しだけ。「NEWS23」小川キャスターはすでに太郎さんのインタビューを自らしているが未だに放送されず。いろいろ聞くと開票速報時に流す予定だとの情報も。それって、酷すぎない? 小川さんが担当するのだから番組としても、かなり話題性があると感じている。なのに現在はれいわの「れ」の字も言わず。投票が終わってから

「私たちは話題の山本太郎さんにインタビューしました。ちゃんと取材してますよ〜」

と。散々無視して置いて、官邸から文句が来ない段階で放送? 汚すぎる.....。でも、そうだとしたら、それがTBSと言うテレビ局のやり方なのだろう。比べるとテレ朝、今回は本当に素晴らしい。NHKも、フジも、テレ東も「れいわ」に触れない中、唯一報じた局(日テレも少し報じたと言う情報あり。理由不明)

そんな状態なので、れいわは寄付金から広告料を捻出。新聞広告を打ったのだ。これで多分、500万から1千万だろう。「朝日新聞」にも本日、同様の広告が出ている。購読している人はぜひ、写メをあげてほしい。マスコミ無視でも国民の力があること。伝えよう!


60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:映画

「れいわ新選組」はなぜテレビで紹介されないのか?=その裏側を推理。大きな力に対抗する方法は? [参議院選19]

67424068_2839795006094785_6123296876331532288_n.jpg

「れいわ新選組」はなぜテレビで紹介されないのか?=その裏側を推理。大きな力に対抗する方法は?

れいわ新選組。ネットでは大盛り上がりだが、テレビでは「モーニングショー」と「報道ステ」(いずれもテレ朝)で少々放送されただけで、他局は全く触れてもいない(日本テレビーZIPがほんの少しだけ扱ったという話はある)。これはもう無視。村八分。「れいわ」をないことにしようとしている。

これが問題ある政党であればまだ分かる。今回も何人か候補を出しているが、特定の宗教団体がバック(それなら公明はどうなの?という話にもなるが)非常識な行動が報告されているところ。目立ちたいだけで立候補した人。その辺を報道番組がクローズアップすることで候補者が注目されて「当選!」ということがあるので、局は慎重になる。

だが、番組としてはどのような候補者がいるのか? どんな主張をしているのか?を伝えることも重要な任務。何も伝えないと国民は選びようがない。その辺を報道せねばならないのに、多くのテレビ局は「れいわ新選組」に全く触れていない。先の問題ある団体や真剣さのない候補であれば無視するのも分かるが「れいわ」はしっかりとした政策を掲げ、真面目に問題提議をしている。

また、街頭宣伝が盛り上がり、ネットでは物凄い人気だ。テレビは候補者を紹介するという仕事とは別に、世の中の新しい動きを伝えるという使命もある訳で、その両方を「れいわ」に関して全く果たしていない。どういうことか? 

大きな圧力がかかっているか? 誰かを忖度して自主規制をしているか?だろう。では、誰から圧力がかかっているのか? 誰に対して忖度しているのか? ミステリーの手法で推理すればすぐに分かる。「れいわ」が紹介され、注目されると困る人たちだ。人気が上がる。投票する人が増える。それで困るのは他の政党だろう。だが「れいわ」は野党共闘スタイルで、以前に説明した通りに他の票を奪おうという思いはない。

D_i2QFVXUAIrYYw.jpg

とすると残るは与党だ。特に「れいわ」の野原候補は公明の党を奪おうという戦略。下手すると党首である山口那津男が落選するという可能性もある。また「れいわ」が今回、議席を取ることで、次の衆議院選でさらに躍進ということも考えられる。これまでの国会でも山本太郎は多くの鋭い指摘、質問をして与党を困らせている。それが同じ志を持つものが増えれば....与党にとって面倒なことになる。

対して「迷惑だ」発言で野党共闘を拒否した枝野とかは明らかに政権を取る気がないのは分かるから危険度は低い。でも「れいわ」は真剣。与党にとって危険な抵抗勢力。ただ、金がない。知名度がない。ということで、テレビを押さえ込んでしまえば、どんなに頑張っても、2週間の選挙期間で全国的な知名度アップはまず無理。

(詳しくはこちら)=>https://cinemacinema.blog.so-net.ne.jp/2019-07-17-1

そう考えて局を押さえ込んだ。似たようなことは何度もしている。批判的なキャスターはクビ、番組自体も潰した。今では全てのテレビ局が白旗を上げて政権批判は控えている。「れいわ」を無視させるのは簡単。それが背景なのであろう。

その中でテレビ朝日だけは報道陣魂を見せて「れいわ」を紹介。素晴らしい。だが、「NEWS23」は先週の内に山本太郎のインタビューを、小川キャスター自ら行っているが、未だに放送しない。選挙期間中は完全に無視しておいて「開票速報」で

「れいわは無視していませんよ〜。ちゃんと取材してますよ〜」

と大きな顔で報道するつもりなのだろうか? それを見て投票することはもう出来ない。政権に従いながら視聴者にもいい顔しようとする。それではマスコミとはもう呼べない、提灯持ち団体である。

我らにできることはもう直接、人々に「れいわ」を伝えることだけだ。友人知人、家族、同僚。1人でも多くに伝えて、「れいわ」候補者を1人でも多く当選させることこそが、本当の悪夢「安倍政権」を終わらせるただ一つの方法なのである。




60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:映画

山本太郎「消費税はゼロにできる!」街頭演説で説明だ。(動画) [参議院選19]



消費税の本当の目的。金持ち優遇の政府。その欺瞞を暴露。こうすれば消費税はゼロになる。景気は良くなる。太郎が熱く語る。聞いて欲しい。20分で政府の嘘を知る!新宿西口。7・15。

「税金。ないところから取るな。あるところから取れ」

消費税をゼロにするための財源はどうするか?

「未来にツケを残すなー今、やるべきは生活の底上げをすること」

「法人税を引き上げて足りない分を消費税で穴埋めしている」

「一番税率が高いのは1億円。そこから下がって行く? ズルイでしょう? 10億円収入で1千万と同じ税率?」



60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

政府にコントロールされている日本人。「え? 嘘だろ?」いえいえ、あなたも洗脳済み?=それを断ち切る山本太郎の奮闘! [参議院選19]

67233031_2840115812729371_2108534857335308288_n.jpg


政府にコントロールされている日本人。「え? 嘘だろ?」いえいえ、あなたも洗脳済み?
=それを断ち切る山本太郎の奮闘!

テレビ局が山本太郎と「れいわ新選組」を完全無視(テレビ朝日だけが熱い報道魂で報じただけ)「本当に酷い!」と多くの人が憤るが、政府がやっていることは他にもある。マスコミに圧力をかけるだけでなく、戦後ずっとやって来たこと。

年月をかけてやって来た洗脳とも言うべきキャンペーンは今、大きな力を発揮している。現代の選挙では特に有効。と言うのも、自民、公明は多くの国民に支持される必要はなく、組織票があるので、あとは多くが選挙に行かないでくれれば勝てる。なぜ、そんな風になったのか?それはもう戦後すぐから「政治に関心を持たせない」キャンペーンを続けて来たからだ。

難しいことをいう。分かりにくくする。クソ真面目にやる。本質を見えにくくする。そんなことで国民に興味を持たれないようにする。例を挙げれば「戦争法案」と言わず「安保法案」と呼ぶ。「集団的自衛権」も「戦争できる権利」とは思わない。さらに

「政治家なんて誰でも同じだ」「政治なんて嘘ばかり」「どの党も同じ」「野党も反対するばかり」

と言う風に政治に失望させる。選挙に行く気をなくすと言う努力をして来たのだ。僕もそれにまんまと嵌められ、若い頃は

「政治なんて興味ねえよ。ダサいじゃん?」

とか思っており、興味ないことがカッコいいとさえ思っていた節がある。だが、いくら興味なくても、税金は取られるし、消費税が上がれば拒否できない。年金がもらえなくても文句言うだけ。日本国に住む以上、政治から逃れられない。

よく言われる戦後の「3S」政策。Song SEX Sortsに国民の関心を向け、政治への関心を無くし、組織票をしっかりと把握すれば、やりたい放題なのに国民は気づかない。それは今も続いており、無党派層と呼ばれる有権者の約50%はまさに、嵌められている。

「野党はダメだ。自民もダメだ。だから投票しない!」

「政治には失望している。今回も棄権だ!」

「投票したい党がない。支持できる候補者がいない!」

もっともらしい台詞を言っているが、これらの人たちは自公に取ってはお得意様。感謝感謝の存在。影の応援団。だが、それを当人たちは気づいておらず

「自公なんて信用できない!」

と言っているのだから本当に滑稽。が、僕らは皆、思想操作済み。政府は汚染水はコントロールできないが、国民はコントロールしている。僕らは都合よく操られ、気づかぬ内に彼らを支援しているのである。それを指摘しているのが「れいわ新選組」の山本太郎だ。

「もう騙されるのは終わりにしよう!」

そう訴えいるのだと思える。そんな彼らに投票すればきっと何かが変わる。多くがそう感じ始めている。ちょっと日本を変えてみないか? 次の投票日。政府を揺さぶってみようよ。今回はそれができる大きなチャンスなのだ。



60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

れいわ新選組はどれだけ大変か?=菓子メーカーに例えるとよく分かる! 自民はチョコボール。れいわは野原チョコ? [参議院選19]

67071246_2837900172950935_7713585517849214976_n.jpg

れいわ新選組はどれだけ大変か?=菓子メーカーに例えるとよく分かる! 自民はチョコボール。れいわは野原チョコ?

自民や公明は老舗のお菓子メーカー。森永やロッテのようなところ。何十年も前から売れているチョコレートを売る。宣伝しなくても大丈夫。固定ファンがいる。対して、新しいメーカーを作り、新製品を発売するのが新党である。今回なられいわ新選組。そこで新製品のチョコを出す。例えば「野原チョコ」でも、ほとんどの人は知らない。それ以前に「れいわ菓子会社」が知られていない。

例えば森永。チョコフレーク、小枝、チョコボール。誰でも知っている。だから、宣伝せずとも売れる。自民で言えば、昔から議員をしている安倍、二階、菅のような人たち。新製品を出す時も、巨額の宣伝費と組織力があるので売りやすい。

これが今年、立ち上げた菓子メーカーだとそうはいかない。CMを流す予算がない。そんな状況で「野原チョコ」を売っても買ってくれない。宣伝方は一つ。路上に出て試食会。道行く人に食べてもらい。口コミで美味しさを伝える。政党だと街頭演説だ。ただ、それができるのは投票日までの2週間。そんなことで全国に伝わるか?

それを強要するのが選挙だ。大きな党や大きな菓子メーカーはもともと知名度があり、固定客がいる。宣伝する予算も豊富。対して新党や新しい菓子メーカーは知名度がなく、固定客がいない。宣伝する費用もない。その極端に立場が違う2つの党を2週間限定で宣伝活動させるのだ。さらに今回の選挙で言えば、マスコミに圧力をかけて「れいわ」を放送で触れさせない。

「あの菓子メーカーはテレビで扱うな!」

というのと同じ。宣伝費用がなくても、テレビ番組で扱ってもらうことで知名度が上がり、商品が売れることがある。が、それを止める。触れさせない。そんな仕打ちを受けているのが「れいわ」だ。それでも、れいわは試食会を各地で開き、評判は上々。ネットでも盛り上がる。街角の試食会に行った人たちが

「美味しかった〜」「感動の味だ〜」

と盛り上がるが、それは極々一部の人の評判でしかない。文化祭のようなレベル。「口コミが大事」とよくいうが、それで広がるには1〜3ヶ月以上かかる。テレビや新聞のような即効性はない。伝わらないとこの世に存在しないも同じ。それが「れいわ新選組」の現状。その試食会を1ヶ月、毎日続ければ全国に広がり、知名度も上がるだろう。食べれば誰もが感動し、誰かに伝えたくなる味なのだから。

でも、2週間限定で、大手菓子メーカーのチョコボールやチョコフレークに匹敵する知名度を上げることができるか?短期間でCMなし。マスコミ注目せず。で大ヒットしたお菓子ってかつてあった? そう問われれば極めて難しいと分かるはず。街頭演説で盛り上がりを「革命だ」「時代が変わった」というのは簡単だ。が、それで全国勝負はできない。

比例で3位の山本太郎が当選するには350万票が必要。今時、シングルCDだって100万枚は売れない。なのに350万票だ。浮かれていてはいけないこと分かる。でも、諦めてはいけない。友人に、知人に、同僚に、家族に声をかけよう。2週間しかないが、熱い思いは広がる。1人でも、2人でもいいから「れいわ」を国会に送ろう。できる限りのこと。やってみよう。ここから日本を変えるために。本当の意味で日本を取り戻すために!


60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

山本太郎が「れいわ新選組」を立ち上げた理由? そこに戦いの意味がある! 15分なのでぜひ聞いて欲しい【動画】 [参議院選19]




2019年7月15日 新宿西口。街頭演説。
(撮影 太田隆文ー山本太郎出演映画「朝日のあたる家」監督)




60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画