So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

境界性人格障害の勉強を始めて3年が経つ? [境界性パーソナリティ障害]

1069260_486775998063376_1461260582_n-4283c.jpg


境界性人格障害の勉強を始めて3年が経つ?

精神病の勉強。第3部がスタートしたのが、ちょうど3年前の今頃。3年前のFacebook記事が出てきて気づいた。「統合失調症(精神分裂病)」「双極性障害(躁鬱病)」に続いて、「境界性人格障害」。いずれも、人間関係で大きなトラブルがあり、原因を探っていくと、相手が精神病であることが分かった。それをきっかに勉強を始めた。

が、その手の話をしてもほとんどの人が精神病に対して間違った先入観を持っていて理解できない、あるいは精神病というだけで耳を塞ごうとした。だが、統合失調症は200人に1人いると言われているし、境界性人格障害は40人に1人と言われる。実際、患者は僕の周りに3人と2人いた。そんな患者たちは往々にして悪意なく、トラブルを起こしてしまう。

「あいつ嫌な奴だな」「あの上司、本当に許せない」「なんで俺が責められなきゃいけないの?」というとき、患者の言動や行動が原因であることがある。でも、まさか精神病とは思わず、トラブルを繰り返す。大事なのはその人が病気だと知り、治療を受けることなのだ。でも、精神病とはどういうものか?を多くの人は知らず、話をすると避けようとはする。

が、最近、突っ込んで話すと、患者の被害に遭った人が数人いた。彼らもまた誰に話しても理解してくれない。それどころか患者ではなく「お前に原因があるのでは?」と言われることが多く、口を閉ざしていたという。

そんな時に3年前の記事が出てきた。ある文献からの引用だが、とても分かりやすいので再掲載している。興味ある方はこの記事の前後にある僕の記事を読んでほしい。


asahi _edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

映画「明日にかける橋」*今後上映予定の劇場です。11月ー12月 [2018]

640-1.jpg

映画「明日にかける橋」*今後上映予定の劇場です

◉長野県 千石劇場
11/24(土)〜11/30(金)上映中
http://www.sengokugekijyou.com/

◉福岡県 中州大洋劇場
12/7(金)〜
https://www.nakasu-taiyo.co.jp/sp/

※詳細は劇場のH Pをご覧下さい
http://asunikakeruhashi.com

鈴木杏、板尾創路、田中美里、越後はる香、藤田朋子、宝田明。




asahi _edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

【レッテルを貼りに騙されてはいないか?!「非国民」「アカ」=言葉の持つ怖さを考えてみる】 [my opinion]

C2MkbJTUAAAJsPN.jpg


【レッテルを貼りに騙されてはいないか?!「非国民」「アカ」=言葉の持つ怖さを考えてみる】

その昔、共産主義者のことを「アカ」と呼び毛嫌いした時代があった。日本だけでなく、アメリカでもソビエトが掲げる共産主義を危険視し、それを支持する人たちは危険と感じ、避け、嫌い、差別した。その蔑称が「アカ」だった。

同じような言葉に「非国民」というのがある。戦時中、政府や軍に協力的でない国民をそう呼んだ。戦争映画を見ているとよくそんな場面を見かけるが、要は戦争に反対したり、理不尽なことをする軍を批判したりすると、そんなレッテルを貼り、糾弾するための言葉だ。

これらの危険なところは、その事実がなくても、その種のレッテルを貼られることで、多くの人から拒絶され、差別され、攻撃されること。「あいつはアカだ」「非国民だ」そう言われる人を見ると、意味が分からなくても、何かいけないことをしている人たちで、近寄らない方がいい。仲良くしてはいけないと思えてしまう。

実際には違っていても、そう言われることを避けるために誤解される行為をしない。進んでその種の人を批判するという風潮さえ生まれる。言葉というのは恐ろしいもの。例えば、おかしな人がいる。何をしているか分からない。理屈っぽい。過激な考え方。むずかしい本読んでいる。海外の文学に傾倒している。それだけで戦時中は「非国民だ」「アカだ」と言われてしまった。もし、そんな言葉がなかったら、

「あの人は海外の本ばかり読んでいるし、過激な発言多いし、何をしている人だろう? 変わっているね?」

で終わる。でも、「アカ」とか「非国民」という言葉が作られたことで

「きっとあいつはアカだ」「非国民だ」

とよく分からないのにレッテルを貼り批判する。物事をある種の方向に動かし、人々を先導したい人たちにとっては、とても便利な言葉。他と違うことを言う人。個性的な人たちがいると、よく分かっていないのに「アカだ」「非国民だ」と決めつけ差別する。ある種の差別用語であり、言われた人も屈辱だし、周りの人も影響を受ける。自分の目で確かめようとせず、その言葉を鵜呑みにする。

人は詳しい背景を知ろうとしたり、比較、分析したりせず。安易にその種のレッテルを貼りがち。考えることをせずに、決めつけるところがある。戦時中はそこに目をつけて「非国民」と言う言葉を作り、浸透させ、利用したのだろう。

戦時中だけではない。今でも同じだ。アニメが好きと言うだけで「あいつはオタクだ」と決めつけたり、勉強ができないと「落ちこぼれ」と呼ぶ。ネットの世界では、現政権に批判的な人を「反日」と呼び批判、攻撃する。主に「ネトウヨ」と呼ばれる人たちが。

だが、意味を取り違えている。政権=日本ではない。なのに政権批判すると「反日」というのはおかしい。そもそも反日というのは海外で日本を良く思わない国を指す言葉。それを国内で使ってどうする? だが、「非国民」と同じ手法で、政権を批判させないレッテルとして利用しているのだ。

これらが俗にいう「レッテル貼り」だ。単なる言葉であるが、それが大きな効果を発揮する。身近なところで言えば「ストーカー」も同じ。例えば

「あの人。ずっと付きまとっていて困るの」

と言うと、昔なら「よっぽと君のことが好きなんだよ」と言われたかもしれない。それを「あの人。ずっと付きまとっている。ストーカーなの」と言えば「それは怖いな。警察に届けた?」となる。

大ヒットドラマ「101回目のプロポーズ」の武田鉄矢の真似をすると、今ではストーカー扱いされる訳だ。あの時代はそんな言葉はなかった。そんな風に「ストーカー」=「付きまとう異常者」と言う定義ができてしまい。それをレッテルとして貼られると、本当にその人が好きでも異常者扱いされてしまう。レッテル貼りがとても危険だと言うこと、分かってもらえただろう。戦時中は国がそれを利用。「非国民」レッテルを使い、戦争反対を言えない空気を作った。

今また、戦争に向かい進んでいる現政権を支持する人たちは「反日」と言う言葉で、批判を押し込めようとしている。ただ、その政権の総理がやたら

「レッテル貼りはやめてください」

と国会で言うのは、笑えないブラックジョークだ。戦争法を「安保法案」と全く逆のレッテルを貼り、強行裁決をしているのに、野党には「やめてください」と言っているのだ。レッテルに騙されてはいけない。本質を見抜かなければ、とんでもないところに連れて行かれてしまう。


asahi _edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

原発事故を描き大ヒットした映画「朝日のあたる家」がNetflixで配信中! [2018]

IMG_3226.JPG


原発事故を描き大ヒットした映画「朝日のあたる家」がNetflixで配信中!

2013年に多くの映画館から上映拒否を受けながら、

心ある映画館が次々に手を上げてくれて全国23館で公開。

世界7か国で上映。

あの山本太郎も出演し話題になった問題作「朝日のあたる家」

Netflixで配信されています。


46802634_259898338021033_2878665649339498496_n.jpg


nice!(2)  コメント(0) 

【報道は金を払って見る時代。「オプエド」は次世代のニュース番組。今のテレビ報道は広報=それが無料の意味】 [my opinion]

46503950_2287794071294884_5237565136884989952_o.jpg


ネットの報道番組「ニュース・オプエド」忙しくても出来る限り見るようにしている。この番組、地上波では絶対に報じないことも伝えてくれる。伊藤志織さんの事件、オリンピック問題の裏側、安倍火炎瓶事件、他にもテレビや新聞が絶対に触れようとしないことが、今の日本ではいっぱいある。が、「オプエド」は伝える。

「オプエド」はネット番組。毎日、月曜から金曜まで、生放送。頭から1時間ほどは無料で見れる。以前は、生放送に限り、最後まで無料で見れたが、今は1時間を超えると、その部分は有料会員のみしか見られない。そのことを「せこい」「ケチ」と批判する人がいる。また、

「以前は最後まで無料だったのに、残念だなあ」

と思うもいるようだが、ズレているとしか言いようがない。新聞や週刊誌は金を出して買う。それは紙を買うのではなく、情報を買うのだ。そもそも情報は買うもの。ただ、テレビはタダ。二ュースも、バラエティも、映画も、ドラマもタダ。これが全ての弊害を生み、日本人をダメにした。中学時代。同級生が言った。

「映画館で映画を見ると1200円(当時の学生料金)もする。けど、2年くらい待てばテレビで見れるから映画館には行かない」

「映画館で映画を見ているときはいいけど、見終わると1200円も払って何も残らないので損した気がする」

大バカ野郎だ。でも、当時の日本人。いや、今に至るまでテレビによって、「ニュースも娯楽も無料」と日本人は思い込んでしまったのだ。だから、テレビや新聞で知ることのできない情報を発信する「オプエド」を「最後まで無料で見れないのが残念」などと勘違いなことを言い出す。

新聞や週刊誌は金を出して買う。それは紙を買うのではなく、情報を買うのだ。では、なぜ、テレビは無料で見れるのか? コマーシャルがあるから。宣伝された商品を視聴者が買う。その値段にはCMのための料金が含まれている。つまり、テレビも無料ではない。気付かない内に金を取られているのだ。

にも関わらず、僕らは「テレビはタダ」「中立公正」と思い込んでしまった。が、311で気付いた。それまでテレビ報道は原発問題を積極的に取りあげなかった。小さな事故は報じなかった。なぜか? 電力会社はテレビの最大スポンサーだからだ。都合の悪いことは報道しない。

テレビニュースは中立公正ではなく、

スポンサーに都合のいい情報しか流さないメディアだと分かって来た。政府が「放射能は漏れていません」というと、そのまま報じてしまう。それに意義や疑問を持たない。これは報道ではなく、広報だ。郵便ポストによく入っているチラシ。安売りセール。それと同じ。だから、無料。

真実、現実は無料では手に入らない。それだけのリスクを覚悟、取材している訳で、それには膨大な金がかかっている。無料では報道できない。テレビが無料なのはスポンサーの広報メディアだからだ。「テレビが無料なのに、なぜ『オプエド』は有料か?」と批判すること自体がおかしいこと分かってもらえただろう。

テレビの映画劇場だって同じ。

枠に合わせてカットされるシーンがいくつもあり、間にコマーシャルが入り、エンドロールはほとんど流されない。だから、テレビの映画劇場は無料で見れる。映画館は暗闇で集中して、大音響、大画面で見られる。映画自体がお金も時間もかけている。だから有料なのだ。今、テレビ映画劇場の視聴率が悪いのは、いい加減な形で映画を見たくないという人が増えたからだ。

「それならWOWOWでノーカットで見る」

「Amazonプライムで見る!」となってきた。ニュース番組も同じだ。政府とスポンサーのための広報ニュースを無料で見ても意味はない。フェイクニュースは見たくない。だから、有料でも「オプエド」を見ることに意味がある。が、映画にこだわる人は多くなったが、報道に関して有料に抵抗がある人がまだまだ多い。

そもそも政府公報である国営放送(?)が有料というのが間違っている。見たい人からだけ料金を取ればいいのだ。ま、フェイクニュースの権化なので見る価値はないが、未だに地方に行くとありがたがる人は多い。報道だけに関わらず、映画、娯楽、音楽と、料金を払うことでより価値あるものが手に入るのが、これからの時代だ。

水だって、昔はタダ

(本当は水道料金を払っているが)と思っていたが、今は金を出して買う時代。水道水は不純物が入っているし、地域によっては放射性物質が入っている。今も事故った原発からは放射能が出ている。それが風に乗り、各地に運ばれている。当然、水源にも降り注ぐ。だから、飲料水を買う人も増えた。

情報も同じだ。そろそろ気付こう。実はテレビが無料ではないこと。そしスポンサーや政府の広報であるということ。報道も中立公正ではない(それらしい振りはするけど)。映画も、音楽も、報道も、ある程度の金を払うことで本物が得られること。それが分からないと、平成で頭がストップ。次の時代を生きることができない気がしている。


asahi _edited-1.jpg
nice!(3)  コメント(0) 

僕が監督した映画 「向日葵の丘」「朝日のあたる家」 DVD。京王新線ー幡が谷駅裏のTSUTAYA、でレンタルできます! [2018]

46521223_2293891497351808_6160559883742609408_n.jpg



僕が監督した映画

「向日葵の丘」「朝日のあたる家」

DVD。


46502192_2293891504018474_4495988764933357568_n.jpg

京王新線ー幡が谷駅裏のTSUTAYA、

今でもレンタルできます!‬


46695896_2293891564018468_5770364398413545472_n.jpg





nice!(2)  コメント(0) 

マイケル・ムーア監督、 トランプを熱く評価している動画=「華氏119」は何? [2018]



あーー何だーーこの動画は?

マイケル・ムーア監督、

トランプを熱く評価しているじゃないか?

(選挙前の映像)

だったらあの映画「華氏119」は何だ!?



45491570_2263081857099439_1639910215459536896_o.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

トランプの正体を知る人は意外に多い? [トランプ問題]

44924727_2243967455677546_1977542035594280960_n.jpg

トランプ情報を書くと、物凄い拒否感が出ると思ったが、すでに理解している人が多いこと感じた。素晴らしい。僕のFacebook「友達」はかなりレベルが高い。

なので、あえて書く。二重に誤解を生むかもしれないが、書いてみる。それで理解度が分かる。多くがトランプ=安倍と批判する。

「日本のマスコミはダメ。でも、アメリカのマスコミは違う。よくやっている!」

それは大きな間違いだ。アメリカのマスコミは日本同様に腐り果てている。ある勢力に操られている。そしてトランプは安倍と同様ではない。むしろ、トランプは小沢一郎だ。といって理解できる人は少ないだろう。

2人の共通点は巨大勢力にネガティブキャンペーンをされていること。そして彼らの本当の思いが国民に伝わっていないことが全ての根源なのだ。

「監督。頭おかしくなった?」

と思うかもしれない。しかし、この事実をどれだけの人が把握しているか?それを知りたい。ふふふ。



asahi _edited-1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

トランプ大統領とは何者か?何がしたいのか  この動画で分かる?  [トランプ問題]





日本では非難轟々のトランプ。だが、この動画。

ほとんど紹介されない。大統領選時の演説。

「ヒラリーらを投獄すべき」とまで発言?

少し前に書いた僕の推理。大統領本人がそれをしゃべっている?

びっくリ。この5分のスピーチを聞けば、アメリカ人は彼に投票する。

当選も納得できる。ここから見えてくるものは何か?



asahi _edited-1.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」ーゲオの宅配レンタルなら、ネットで借りられます。 [2017]

IMG_3438.JPG

TSUTAYAのDVDレンタルは終了ですが

(店舗によっては残っているところもあります)

ゲオの宅配レンタルなら、ネットで借りられます。




Ce7DG-uUAAANMzh.jpg
nice!(4)  コメント(0)